サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« お好み焼き、演芸会、お寿司… | トップページ | 日曜日のフッボー三昧 »

「いだてん」と父親の話

(※「いだてん」の学徒出陣を見て、父親から聞いた当時の話を思い出してみる)

自分の父親も学生で召集されたけど、こんな大袈裟な学徒出陣の壮行会?のことは聞いてない。

大学生だから兵卒免除で、すぐ下士官とか言ってた。
班長として新しい提案をして、勝手に兵隊たちにやらせたりしたから、上官に目をつけられて、よく殴られた…とかね。


父親は通信兵になったから、戦場には行かずに済んだ。
戦争が終わったと聞いて、まだ任地の軍組織が正式に解散していないにもかかわらず、もう用はないと判断して勝手に荷物まとめて帰ったとか言ってた。
まぁ、混乱状態に乗じて…て感じかな。
生きて帰れてよかった。ほんとに。


ぃゃ、通信兵でも戦場に行った人はいっぱいいるか。
とにかく、自分の父親は危ない目には遭わずに済んだ。

が、東京大空襲の時は東の空が真っ赤に見えて、絶望したそうだ。
実際、父の父とひとりの姉が死んだ。遺体も出なかった。
父の母と他の兄弟姉妹は大空襲を生き残った。
(※正確に言うと、大空襲を逃げて生き残ったのは2名で、父親を含め他の家族は疎開やらで別の場所にいて回避できた、ってことで)


五りんさんのお父様は、うちの父親のちょっと年上ですかね。
戦死されるんでしょうか。お気の毒です。

うちの父親が結婚して子供をもうけるのは、戦争が終わって何年も後です。
兄と自分は、「戦争を知らない子供たち」です。

« お好み焼き、演芸会、お寿司… | トップページ | 日曜日のフッボー三昧 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お好み焼き、演芸会、お寿司… | トップページ | 日曜日のフッボー三昧 »

Amazonサーチ