サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 公園、ツリー、リング、ドーナツ… | トップページ | リバプール、まだクイーン… »

2回目のボヘミアン・ラプソディ

ボヘミアン・ラプソディ2回目、行ってきました。

実は1回目鑑賞の時は、クレジットが全部終わるまで、全員が座って見届けていました。
そして、終わって場内に照明がついた途端、拍手がわき起こりました。私も自然と拍手していました。

拍手がやむ頃、突然、感極まったひとりの男性が前に出て、「今、最初に拍手した人、グッジョブ!僕はこの映画への感謝の気持ちを、歌で表現します!」とか叫んで、We Are The Championsかなんかの替え歌(日本語)を大声で歌い始めました。
なんぞ!?

何人かの男性が「いいぞ、もっとやれ」的な冷やかしの声をかけていましたが、他はみんな生あたたかく横目で見ながら、静かに退場していました。

私ももちろん、そうしました。
なので、その人のその後のいきさつを知らないのですが、あれには驚きました。


Images_82回目鑑賞の今日は、クレジットの途中で席を立つ人もおり、拍手も起きませんでした。
意外と、2回目以降の人が多かったかもしれません。

で、お友達がよく、「泣いた」「まわりのオッサンがみんな最初から泣き通しだった」とか書いていらっしゃるのですが、私は2回とも、まわりで泣いている気配を感じられませんでした。

両日ともレディースデイで、まわりも女性が多かったため、おじさんほど泣かなかったのかもしれません。

今日私は、1回目鑑賞時のレディオガガと違って、We Are The Championsで涙ぐみました。
ウェンブリーのステージと観客全員の一体感に感動したのだと思われます。

でも、「泣く」感じまでは行ってませんね。
やっぱり、感傷を描かず、楽しい映画に仕上がっているからじゃないでしょうか。
はい、2回とも楽しかったです。

※画像はrockinon.comより。

« 公園、ツリー、リング、ドーナツ… | トップページ | リバプール、まだクイーン… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2回目のボヘミアン・ラプソディ:

« 公園、ツリー、リング、ドーナツ… | トップページ | リバプール、まだクイーン… »

Amazonサーチ