サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« お薬だけをもらいに西荻へ | トップページ | 5-0という、すばらしい結果 »

スタバ、そしてマニックス再び…

SNSからのコピペ編集です。
火曜日のfbのつぶやきです。


☆●☆●☆●


スタバの操り人形であり続ける私です。

Img_20171226_210222_198

今日もハムとマリボーチーズのフィローネ、キャンペーン商品の抹茶フルーティブレンズティーラテをいただいております。
おいしかった!
抹茶、濃い!


======


Manic Street Preachersが4人だった頃のデビューアルバム「Generation Terrorists(20周年エディション)」を聴きました。
いろいろ懐かしいです。

最初に若い衆たちの間で話題になっていた時は、ルックスがヴィジュアル系っぽかったので、そっち系なのかな~…と思っていたものの、テレビかラジオで何曲かの音を聞いたら、実際はすこぶる男っぽい骨太のロックだったので、おぉぉ?と思ったものでした。


20年前に英国で仲良くなったドラマー(ささやかなローカルミュージシャンです)の人が、音楽部屋で聴かせてくれたのが、このアルバムでした。

その頃はすでにマニックスは3人になっていて、「Everything Must Go」で確固たる地位を築いていたと(たぶん)思いますが、あえてのデビューアルバム。
当時英国で全盛だったoasisやブリットポップではなく、マニックスのデビューアルバム。

「これこそが本物のロックなんだ」みたいなことを言っていましたねぃ。

あのドラマーの人も、今はどうしていることやら…。
元気で生きてるといいな。


・Manic Street Preachers - Motorcycle Emptiness

« お薬だけをもらいに西荻へ | トップページ | 5-0という、すばらしい結果 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタバ、そしてマニックス再び…:

« お薬だけをもらいに西荻へ | トップページ | 5-0という、すばらしい結果 »

Amazonサーチ