サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 女性、日曜のテレビ、食欲がない… | トップページ | おいしいお夕飯(・∀・) »

ガン治療、人それぞれ

がんになった妻から夫へのお願い
がんの手術前後や治療開始後に、妻が夫にお願いしたいこと
卵巣がんサバイバーが提案するがんになった妻の支え方(2)


夫がいる人はいいなぁ…。
半面、ひとりで気楽でよかったなぁ…。
裏表の両面ですね。


しかし、この方はずいぶん化学療法の副作用が強かったようですね。大変でしたね。

しびれは、2回目の抗がん剤投与の後から急に強くなって、この調子で6回目まで強くなっていったら、完全に生活できなくなる!どうしよう!と焦りましたが、私の場合は漢方薬がよく効いて、助かりました。


そして、この方はご自分の傷を見た時にショックだった(赤黒かった…?大泣き?えぇぇ?)ようですが、私はむしろ、悲観的に想像していたものよりずっときれいだったので、ほんとに奥までざっくり切ったのか?と、信じられないような不思議な気分でした。
縫ってないしね…。


さらに、この方は髪がゴソッと抜けるたびに泣いてた?らしいのですが、私は泣く気分にもなりませんでしたね。
空虚な気持ちで、大量の抜け毛の片付けを黙々と…。
うみゅ。泣く気分じゃなかったですね。


ぃゃぁ、ガン治療も、人それぞれですねぃ( ´∀`)ハハハ

« 女性、日曜のテレビ、食欲がない… | トップページ | おいしいお夕飯(・∀・) »

卵巣がん」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/63970728

この記事へのトラックバック一覧です: ガン治療、人それぞれ:

« 女性、日曜のテレビ、食欲がない… | トップページ | おいしいお夕飯(・∀・) »

Amazonサーチ