サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 審判@病院と、肉!的な… | トップページ | シーズンが始まる…! »

PET検査の思い出

コメントでPET検査の話題が出たので、ちょうど2年前の今頃に受けたPETの思い出など。

当時の投稿やブログ記事では、おらは「おふとんでス巻きにされて、トンネルを行ったり来たり…」ということと、前後の安静がタルかったことしか書いてませんでした。

でも、PETのハイライト?は何と言っても、放射性物質を直接体内に注入されることだと思います。


06_completion処置室で腕を出すと、このおっかないマークのついた機械からチューブと針をつないで、静脈にナントカいう放射性物質を入れられるのです…。
非常にビビりました。

この物質が悪性の部位に集まって、撮影結果では光って知らせてくれます。


放射性物質入り薬剤が体内によく行き渡るように、撮影前に1時間の安静があります。
スマホや本などを見ると、眼や視神経にこの物質が集まっちゃうので、何かを見ることは禁止です。

つまり、活発に活動してるパーツがあると、そこにマーカー物質が集まってしまい、正しい撮影結果が得られなくなるため、全身のどこも活動させないようにしながら、安静にするのですね。

皆さん、何も見ないで何もしないで、1時間も安静に過ごすって、とーっても大変ですよ( ´∀`)ハッハ
ぃゃ、大変でした。
無の境地で、ふゎ~っと過ごしました。


…とまぁ、高いだけあって、すごいことをする最先端の検査のひとつです。

自治体のガン検診で調べられない極初期のガンを突き止めたい、どこにもガンがないことを確認したい…などのご心配をお持ちの方は、自費で受けられます。

自由診療で10万円弱くらい?
よくわかりません…。すみません。

« 審判@病院と、肉!的な… | トップページ | シーズンが始まる…! »

健康と病気」カテゴリの記事

卵巣がん」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/60145285

この記事へのトラックバック一覧です: PET検査の思い出:

« 審判@病院と、肉!的な… | トップページ | シーズンが始まる…! »

Amazonサーチ