サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 両親とデート、そして考察… | トップページ | 低気圧、Happy、バナナ事件、花… »

コロンボについて、2つだけ…

刑事コロンボ「白鳥の歌」を見て、感じたことを…。


***
406219635_d24d85a22e刑事コロンボ覚え書き、第24話「白鳥の歌」。

子供の頃に見た記憶は全然残っていない。
数年前(あれ?数ヵ月前かな?)に途中から見た記憶はあって、断片的ないくつかのシーンと最後のクライマックスの瞬間は視覚的に覚えている。


今日、最初から通しで見て、いろいろ驚いた。
そうか、被害者を殺すために、そんなに無茶なことをしたか、と。
そして、そんなえっらい細かい点にコロンボはよくも気づいて、あのオチを導くことになるのか、と。

とくに後者は、数年前(数ヵ月前かも…)に確かに見ていたはずなのに、すっかり忘れていて、「あー!飛行機に乗っちゃうのか!そうだったか!忘れてた!で、どうすんだっけ!?」と、ひとりで盛り上がってしまった。

「白鳥の歌」。
殺し方は無茶だけど、意外に名作かもしれない…。
また、見よう。


***
刑事コロンボ覚え書き、今日のその2。
コロンボを演じたピーター・フォークは、しばしばすばらしい表情をする。


Cashcolumbo「白鳥の歌」で、犯人にある行動を起こさせるために、犯人にわざと聞こえるように、とある指令を出そうとコロンボが犯人の家から本部に電話をかけようとするシーン。
(←この画像の直前のシーン)

コロンボとの息のつまるような会話から解放された犯人のミュージシャンはギターを抱え、つま弾き始める。その音色が美しい。

受話器を持ったまま、しばしそれに聞き惚れるコロンボ…。
時が一瞬だけ止まる数秒間…。
この時の表情が実に秀逸で、おらは音色よりも、そちらに見惚れてしまった。

ピーター・フォークは、「こんな美しい音色を生み出せる人を逮捕するなど、なんと惜しいことか…」という無念さと、犯人への畏敬の念、さらには人としての愛情まで、いろいろがいっぺんに胸に迫ってきたような、なんともいえない悲しい表情を作ったのだ。
見事だった…。


そういえば、あの「二枚のドガの絵」のサプライズエンディングでも、この人にしかできぬであろう、すばらしい表情を見せてくれた。

Columbo_wearing_gloves追いつめられて完全に詰んでしまった犯人の苦し紛れの発言を、余裕で全否定する苦々しい表情の中に、いくぶん犯人への憐れみのニュアンスまでも含まれていて、大敗北の犯人の惨めさ倍増効果が抜群の、ある種残酷な表情だった。
あの顔も忘れられない…。


他にも、ぼーっと見ていて見逃したピーター・フォークの名演技が、きっといろいろあるのだろう。
また、少しずつ見つけていこう。


※画像はネットの拾い物です。

« 両親とデート、そして考察… | トップページ | 低気圧、Happy、バナナ事件、花… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/59558518

この記事へのトラックバック一覧です: コロンボについて、2つだけ…:

« 両親とデート、そして考察… | トップページ | 低気圧、Happy、バナナ事件、花… »

Amazonサーチ