サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 今日の若いシと噂 | トップページ | すいません、もうひとつだけ… »

おしゃれキット@キューガーデン!

Sky_kitlaunch1画像サイトを見ていたら、チームスカイがツール・ド・フランス用に、新しいキットをローンチしておりましたよ。

黒くて強そうで、おしゃれですね。
ウィギンスさん、かっこいーっすなー。( ´∀`)


しかし、この明るい光とさわやかな緑。
なんだか俺さまの記憶を、むずむずと刺激しますね。


Sky_kitlaunch2
元気よく生い茂る植物。一体ここは…?
ていうか、なんでボトムスがデニムなのかなw


Sky_kitlaunch3…などと思いつつ、説明をよく見たら、なんと撮影場所、キューガーデンじゃありませんか!

俺さま、ここ好きで2回も行っちゃいましたよう。( ´∀`)

英国のミュージアムとかの常として、ここも異常にでかくて、不必要にだだっ広くて、全部見ようとすると1日かかっちゃうんですけどねー。

まぁ、全部見るアホなんていないと思ってるからでしょうね。( ´∀`)ハハハハ


最後に行ったときの写真、懐かしく引っぱり出して見ちゃいました。いくつか貼り付けておきますね。


Kewgarden1
大きな温室が2つあるんですが、撮影場所はここではないほうの温室かな。


Kewgarden2
広いだけに、きれいな場所がいっぱいあるんですよ。


Kewgarden3
こんなベンチでお昼ごはん食べたりしました。(・∀・)


Kewgarden4
クジャクが普通にいます。人慣れしてて、おとなしいですよ。


あと、ここが好きな理由として、門の真ん前にあるケーキ屋さん「Newens」のお菓子が、すごーくおいしいからっていうのもあるんですよ。帰りに絶対寄っちゃいます。

Kewgarden5
ね。ヵヮィィでしょ。

英国のケーキは通常、もっと巨大で茶色くてドッシリ重そうで、しかも毒のように甘そうなんですが、ここのは小ぶりでほわっと軽くて、甘さも控えめで、とってもおいしいんですよう。(・∀・)
あぁ、また行きたくなっちゃったなー…。


…なんて、お話が完全に英国観光になっちゃいましたが、ウィギンスとチームスカイの皆さん、ツール・ド・フランスはぜひともがんばってください!

おらは、盤石のコンタドールをアンディが打ち破る奇跡をひそかに期待しつつも、ベットするなら断然、ウィギンスの単勝です!(`・ω・´)

« 今日の若いシと噂 | トップページ | すいません、もうひとつだけ… »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学や自然」カテゴリの記事

コメント

なんか、得体のしれない日本風(w)コーナーもなかったっけか。
英国のあの手の博物館とか動物園とか庭園とか、金持ちの個人資産であることが多くて、税金対策に公開しているんだよな。

>ひなた屋さま
日本庭園ありましたよ。
アジアっぽくはあるんですが、「もう少しがんばりましょう」って感じでした。

で、税金対策だけでなく、維持費だけでも莫大なのでね。
日本と違って、歴史的価値のある建物や庭園を勝手に潰して開発したりしてはいけないし。
だから、ナショナルトラストというものがあったりするんですな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/52034338

この記事へのトラックバック一覧です: おしゃれキット@キューガーデン!:

« 今日の若いシと噂 | トップページ | すいません、もうひとつだけ… »