サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« こんなときこそ You'll never walk alone | トップページ | 新しいKOPスタンドとか »

地震の記録・自分用

そんなわけで、この東日本大震災のときは実家におった俺さまです。

まず10日は、2年ぶりくらいに東京大空襲の慰霊祭に親たちと一緒に行こうと思い、両国へ。
さらに当初は12日、秋に亡くなった2人の叔父のうち1人のお墓参りに行くという予定があったため、お墓の場所の都合もあって、そのまま実家に行って滞在していたのでした。

それが、11日にとてつもない地震が起きましてね。
お墓参りも延期になったため、実家の様子がなんとか落ち着いた13日に、おらは自宅に戻りました。今思うと、交通が安定していた日曜のうちに帰っておいて、本当によかったです…。

Tsumeato1で、地震当日の夕方に大家さんと電話でお話しできたときから、ある程度の覚悟はしておったんですよ。

揺れが相当すごかったということと、大家さんのお宅(おらんちとは棟続き)はいろいろと倒れたり落ちたりでグチャグチャになった…ってなことをおっしゃってたんでね。

実際、玄関を開けたらこんな感じ→でした。( ´∀`)ハハハハ

とっても危険wなので、ブーツから履きやすい靴に履き替え、まずはざっと割れ物を片付けて動線を作ってからでないと、奥の部屋にたどり着くこともできない状態でしたよ。

Tsumeato2まあね。
俺さま、食器が大好きで、た~くさん集めてしまっているのでね。

2台の食器棚に大量の食器が収まってるんで、こんな大きな地震が起きてしまっては、そのうちのいくつかが割れてしまうのも仕方がありません。

でも、意外と落ちない、そして割れないものなのですよ、食器って。

←揺れの方向とほぼ並行だったらしいカップボードは、ほとんど被害がありませんでした。
まだよく点検してませんが。( ´∀`)ハハハ


しかし、揺れが微妙に垂直方向で、しかも壁に接地しない不安定な置き方をしてある和食器棚は、予想以上に動いちゃってましてね。

Tsumeato5 Tsumeato3
土台になってる下の棚も数センチ動いていたし、さらに上乗せの観音開きの棚は↑の左画像のように10センチくらい北西方向にずれてました。
そのうえ扉も開いちゃってたんで、中のものが下の棚や床に落下して、いくつか割れてしまった次第です。

Tsumeato4さらに奥の部屋でも、タンスが20センチくらい北側に動いてしまっててビックリしました。

→の画像、元は手前の白いガラス戸とほぼ揃った位置にあったものが、左手前に大きく飛び出してしまったということであります。
上に積み上げたのは、床に散乱してた本ですね。( ´∀`)ハハハ

そして、このタンスの奥、つまり画像で言うと右奥のほうには、本がぎっしり詰まってて超重いはずの書棚があるんですが、それも一緒に15センチくらい移動してたんですよ。

すごいエネルギーの揺れだったんですね…。

タンスの上に置いてた香水類のうち、イングランドの小さな香水メーカーで購入したオレンジフラワーのコロンが、落ちて割れてしまってました。
中身はアルコール分が濃かったためか、すべて揮発して乾き、香りだけが残ってました。
残念でしたが、しばらくよい香りを楽しめますな。( ´∀`)ハハハハ

Tsumeato6そんなわけで、割れてしまった子たち。
かわいそうにな。すまんな。

落ちたときや当たったときの衝撃の場所と方向が運の分かれ目でして、割れずに生き残ってた食器もたくさんあるんですけどね。

衝撃に負けて逝ってしまったものどもよ。
次の不燃物の日に、さようなら…。

« こんなときこそ You'll never walk alone | トップページ | 新しいKOPスタンドとか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学や自然」カテゴリの記事

コメント

結構揺れたんでしょうね。震度5強くらい?coldsweats02
うちの辺りは5弱だったらしいんですが、
割れたものとかはなかったです。
軽いものが少ーし落ちてたくらい。
テレビが前に倒れたかなと思ってましたが、
逆に後ずさっていて、無事でした。
よ。さんちのタンス君、逃げなきゃって思ったんでしょうかね。

>あゆさん
震度はどうだったんでしょうね。実家でも5強かな。
ずいぶん昔に東京は5弱まで経験してたと思うけど、今回実家で経験したのは、それより全然強い、生まれて初めての揺れだったから。しかも時間が長くて閉口したよ…。(;´Д`)

しかしタンスも書棚も、動きすぎだろッ!と突っ込みたかったですね。ありえない力。

あっ、震度6弱くらいだったかもですね。
私はビルの15階にいたので、やはりものすごい揺れ。
何メートルか行ったり来たりしていたかと・・・
しかも何分か揺れ続けてたし。
あれ以来、常に揺れてる感覚ですsweat01

  ↑
6弱くらいかも、とは、ご実家のことです。

>あゆさん
新しくて耐震のビルは、ゆっくりとすごい「距離」揺れるみたいですね…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/51123186

この記事へのトラックバック一覧です: 地震の記録・自分用:

« こんなときこそ You'll never walk alone | トップページ | 新しいKOPスタンドとか »

Amazonサーチ