サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 強化試合いろいろ♪再び | トップページ | 写真でつづるWC直前便り »

イングランド代表、整いました

昨日、南アフリカに行くイングランド代表23人が決まりました。

バリーが間に合ってくれたので、結果的に予選の頃とそんなに変わらないメンバーに落ち着いて、巷(イングランドの)では安堵と落胆両面で「やっぱりね…」という感じでしょうか?

・England's 23-man squad for the World Cup finals:
Goalkeepers:
Joe Hart (Manchester City), David James (Portsmouth), Robert Green (West Ham).
Defenders:
Jamie Carragher (Liverpool), Ashley Cole (Chelsea), Rio Ferdinand (Manchester United), Glen Johnson (Liverpool), Ledley King (Tottenham), John Terry (Chelsea), Matthew Upson (West Ham), Stephen Warnock (Aston Villa).
Midfielders:
Gareth Barry (Manchester City), Michael Carrick (Manchester United), Joe Cole (Chelsea), Steven Gerrard (Liverpool), Frank Lampard (Chelsea), Aaron Lennon (Tottenham), James Milner (Aston Villa), Shaun Wright-Phillips (Manchester City).
Forwards:
Peter Crouch (Tottenham), Jermain Defoe (Tottenham), Emile Heskey (Aston Villa), Wayne Rooney (Manchester United).

・Those who missed out for England:
Darren Bent (Sunderland), Theo Walcott (Arsenal), Adam Johnson (Manchester City), Leighton Baines (Everton), Tom Huddlestone (Tottenham), Scott Parker (West Ham), Michael Dawson (Tottenham).


Eng_jap_squad
日曜の日本との強化試合でのスタメン。ここから3人が落選してしまいました。
日本のがんばりが彼らに苦労させたことも、判断材料になったでしょうか?

ウォルコットが外れたことに驚きの声もあるようですが、俺さまの感想は「だよねー」なんですよねー。彼はしばしば、ボールを持ったまま思考停止しちゃうのが、前から気になってまして。
「今、考えることやめたやろ」「今、俺の役目オワタと安心したやろ」「今、ただ待ってたやろ」などと思う頻度はアシュリー・ヤング並みだと思うんで、ハナから30人にも選ばれなかったかわいそうなA・ヤングのことを思えば、ここで外れたのも仕方ないかなと。

一方、↑の画像にはいませんが、ベインズとA・ジョンソンは選ばれてほしかったです。
ベインズはメキシコ戦の消極的なプレーが痛恨でしたかね。意識してガチガチになっちゃったのかな…。普段トフィーズさんではすごく勇敢なのにな…。

なお、23人のお顔や09-10の成績などがこちら↓にあります。
Meet The England Squad: Fabio Capello's final 23 for World Cup 2010

これを見ると、ルーニーの26ゴール以上に、ランパードの「Goals: 22 Assists: 17」という数字に畏敬の念を禁じえません。
日本戦でPKを止められてましたが、キーパーがすごいだけだから気にすんな!と言ってあげたかったです。本戦ではシーズン終盤同様、絶好調であることを祈ります。


…というわけで、リバプールからは無事に3人とも選ばれました。(・∀・)
がんばってほしいっす!!

☆おまけで、WC本戦に選ばれた他の国代表のレッズ9人。
Dirk Kuyt and Ryan Babel (Holland), Fernando Torres and Pepe Reina (Spain), Martin Skrtel (Slovakia), Javier Mascherano and Maxi Rodriguez (Argentina), Sotirios Kyrgiakos (Greece), Daniel Agger (Denmark).

つまり、合わせて12人も南アフリカに!(`・ω・´)

まあ、優勝候補の国ばかりじゃないし、代表のエース格ばかりというわけでもないし(トーレスだって「今度こそ真の無敵艦隊?」の中にあっては、とくに別格じゃないし)、人数だけでは量れないんですが、そこそこの実績ではありますよね。

それなのになぜ、09-10のリバプールは半世紀に一度の危機といわれるまでに悲惨な有り様だったんでしょうね??
フッボーって難しいもんだなあ。( ´∀`)ハハハハ

« 強化試合いろいろ♪再び | トップページ | 写真でつづるWC直前便り »

Football(barPL)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/48519914

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド代表、整いました:

« 強化試合いろいろ♪再び | トップページ | 写真でつづるWC直前便り »

Amazonサーチ