サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 東京大空襲の日でしたが | トップページ | リバポつながりで懐かしアイドルw »

何もかもささくれてんなー

というわけで、昨日(今日未明)のヨーロッパリーグの決勝ラウンド2回戦、1stレグなんですけれども、アウェイで戦ったリール対リバプール、負けてしまったようです。

「ようです」というのは、俺さま、わざわざ午前3時に起きてストリーミングで見る…なんてことをしなかったもんでね。すんません。

「俺が見ないほうが勝てるんじゃ…?」という、自らの負のエナジーを影響させないようにという心遣いっていうんでしょうかw
いや、それよりも勝てる気がしなくて、ゆーつだから見なかったというのが正直なところでして、その予感どおり、やっぱり負けました。

まあ、相手もそれほどしょぼいチームではないと思いますし、それでアウェイだったら、1-0で負けても、一見そんなに大変なことではないような気がします。
内容的にも、ウィガン戦よりは多少マシだったようですし。

ただ、あの体たらくより「多少マシ」な程度じゃ、まだどうしょうもないと思うんですね。


そして、ツイッターなどでの皆さんの反応を読ませていただくと、トーレスは昨日も超不機嫌イライラ状態に突入して、乱暴な言葉を吐きまくったりイエローもらったりしていたようですね。

Torres_lille1st確かに、常に敵に張りつかれ、潰しに来られ、ファウルされまくり、そのうえ味方からはろくなフィードが来ないでは、イラついても当然かなとは思うんですが。
(画像はliverpoolfc.tvより、当該試合での写真)

だからといって、いちいちメンタルそんなに揺らいでたら、ろくなプレーができないっすよね。

もちろん、4位以内が本当にやばくなってきた今日この頃、今後の身のふり方など、めんどくさいことをいろいろ考えなければならないでしょうし。
本来なら、この名門チームに来て、しばらくはトップクラスの選手として活動し続けられるという中長期的展望だったのに、その人生設計が、びっくりするほど急展開でもろくも崩れ去ろうとしているわけですし。
ザラザラ、ザワザワした気分になってしまうのも、まぁ気持ちはわかります。

でも、せめて試合のときは、平常心を保って試合に集中してほしいわけっす。
それが仕事ですから。


さらに、スキッパーも全然ダメだったようで…。
いろんな筋の情報から推測すると、ジェラードの立場上、こちらもほんとに難しい状態に追い込まれちゃったなとは思います。

間近に迫ってきたワールドカップのために怪我はしたくない。
だけど、調子も上がってない。
怪我しないように手を抜いてても、調子は今イチでも、チーム内の位置づけ、監督との力関係など、もろもろの要素により、必ずスタメンで出なきゃなんない(外されたくもない)。
途中で下がるわけにもいかない(下げられたくもない)。
だから、プレーぼろぼろでも出続ける俺…

(・ω・)…。
軽く怪我したことにして、ちょっと休めば?とか思ったりもしてるんですが。
代表のポジションを確実にしておくためには、とにかく出てないとまずいとか、そういう都合があるんすかね?

それとも、なにしろスタメンで出続けていたいというメンツですか?
その辺、もっとうまく立ち回れないですかね…。


他にも、カイトとインスーアはひどく疲弊してるようでして、万全のポテンシャルの半分くらいしかできなくなってる気がするんで、スパッと休ませたらどうでしょう。
見ててかわいそうです。

ていうか、その辺のラファの采配がやっぱり、チームの現状に合っていない気がします。
スタメンの配置にしても、いつも遅すぎるカードの切り方にしても。

そして、選手たちもそういう監督を、ちゃんと信頼できると確信持って思えてないっぽいところが、チームとして相当末期的に見えますね。

すべての要素が噛み合ってドカーン!と力が爆発する状態を100とすると、今ってどう考えても50以下ですよね。
この末期症状から、どうやって立て直すんでしょう?

週明けの30節、前半の対戦で負けてしまった、あのトラウマの「リーグ最下位」ポーツマスなんですよね。最下位チームにダブル食らったらもう、そのダメージからは立ち直れない気がします。(俺がw)

んで、来週またリールとの2ndレグがあり、来週末31節はいよいよ「モチベーションMAX!」であるはずのマンU戦ですから。

ほんとにほんとの正念場というか。
この3戦で浮上の方向に行けないと、もはや破滅一直線なのではないかなと。


問題のアメリカオーナーさんたちが、チームを手放してくれそうな話もちらほらあるようですが。
いろんなところで指摘されてるように、CL出場権逃しちゃったら確実に値切られるわけで、安く売って大損するわけにもいかないとなると、また手放さなくなっちゃうような気がします。
もう、すごい勢いで悪循環ですね。( ´∀`)ハハハハハ

やっぱり、リーズみたいに落ちるところまで落ちないとダメですかね…。
完全に不良債権化すれば、「ヤンクス」さんたち、二束三文でも売る気になるかもしれないし。
そこまで悲観的になることはないっすか?w

表題の件、チームの状態もですが、もちろん俺さま自身の気持ちもですよ。
本来なら、自分の応援しているチームに対して、ここまでダメの烙印を押したくなかったんですが。( ´∀`)ハハハハ
すいません、心がささくれ立ってるもんで…。

« 東京大空襲の日でしたが | トップページ | リバポつながりで懐かしアイドルw »

Football(barPL)」カテゴリの記事

PremierLeague」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/47794046

この記事へのトラックバック一覧です: 何もかもささくれてんなー:

« 東京大空襲の日でしたが | トップページ | リバポつながりで懐かしアイドルw »

Amazonサーチ