サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« マンチーニさんご乱心など | トップページ | 誠実だけど物足りない男 »

プレミア首位争いの地獄(ry

前の記事からの流れで、地獄絵図シリーズです。

関係ないけど、「地獄絵図」という検索ワードで4位争いの記事にたどり着く方がたまにいて、ちょっとびっくりしてます。実際は全然関係ない話題なのに、すいませんね…。

そんで、プレミアリーグの首位争いなんですけどね。
ミッドウィークの試合が終わった時点での、スカイスポーツの画面をまたスクショ。

Premierlg312

↑ご覧ください。上位3チームの有り様を!
シーズンも終盤に突入してんのに、現時点でたった1ポイント差!!

すごいっす!(;゚Д゚)
まさに地獄絵図!(やっぱ意味が違う?w)
これはもしや、最終戦までもつれるかもしれないっす!!


えーと、ひとつお断りしておくと(何度も言ってる気がしますが)、俺さま一応、09-10シーズンからリバプールファンにはなってみましたが、あのチームの、ちょっと熱すぎるように思える濃いサポーターさんたちには、なんか着いていけないな…という感覚があります。

なので、そういう皆さんほどには、ユナイテッドさんを敵視してはおりませんよ?おれ。
別に、そこまで敵視する理由もありませんし…。

ただ、何年もプレミアリーグを全然見ていなかった俺さまではありますが、BBCニュースはずっと見てましたんでね。
ここ数年は毎年、マンUのリーグ制覇という話題を5月頃に見せられておったんですよ。

なんというかね。「優勝!」「2連覇!」「3連覇!」と来られると、その度に「またかよ…」とうんざりするんですね…。
だもんで、今年「史上初のリーグ4連覇!」になったりしたら、すげーイヤなんですよ。

んで、ガナーズさんもやっぱり、優勝パレードのニュースとか見飽きてるうえに、元oasisのノエルさん言うところの、「ベンゲルの社会主義的サッカー(何度聞いても、言いえて妙w)」を、俺もあんまり好きになれないというのがありまして。( ´∀`)ハハハ

だからここは、俺さまが欧州サッカーから離れてるうちにメチャクチャ強くなりやがったチェルシーに、何年かぶりに優勝してほしいんですよ。

俺さま、「アブラモビッチ前」のチェルシーしか知りませんでしてね。
現在ハマーズの監督であるゾラさんなどが活躍してらしたチェルシーは、ベッカムとかがいて派手な感じだったマンUとは違って、通好みというか、いろんな意味で「渋い」感じのチームだったように思うんですけどね。

それが今では、すっかり華麗で磐石な感じのチームになられて…。
これがモウリーニョさんの功績なんすかね??


あ、余談ですが、久々に今シーズンからプレミア観戦を再開してみた俺さまのビックリのひとつが、イングランドフッボーは知らないうちにイタリア人監督だらけなのね?…という点でした。

アンチェロッティさんが今シーズンからチェルシーの監督をされてて、代表監督はカペッロさんですもんね。2人とも、むかーしセリエAを見てた頃に耳なじみのあった方ですから、最初は「およ?」と思ったです。

一方、ゾラさんは選手時代から引き続きイングランドでお仕事されてたんだなぁ、という感じで懐かしく思い、さらにシーズン途中にはマンチーニさんも来ちゃいましたから。
なんか、イタリア人だらけですねー。( ´∀`)ハハハハ


えーと、話を元に戻すと、チェルシー。
アンチェロッティ監督の下、シーズン序盤から飛ばしまくって、これはこのまま行っちゃうかな?ってくらい恐ろしく強かったんですけどね。
後半になって見る見る怪我人が増えたりして、ここに来てちょっと息切れしちゃった感じに、ついつい同情してしまう自分です。

また、ちょうど怪我人続出と同じ頃、チームを背負って立つ2名の下半身系ゴシップが暴かれたりして、他チームサポや一般のファンが一斉に敵に回った感じだったのも、なんだか他の選手たちや監督が気の毒でしたしね…。

せっかくだから、踏ん張って優勝してほしいんだけどなぁ。

…と願ってるところに、カルバーリョがまた4週間離脱とかってニュース出てくるし。イヴァノビッチも怪我しちゃったし、ディフェンダーの替えがいなくなっちゃったじゃないすか。(つД`)

まあとりあえず、ミッドウィークの試合、ポンピーが生け贄になったのはかわいそうでしたが、この勝利を足がかりにチェルシーが不調から脱してくれたら、俺さまとしてはうれしいです。
がんばってくださいね、ブルーズさん…。(´・ω・`)

« マンチーニさんご乱心など | トップページ | 誠実だけど物足りない男 »

PremierLeague」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/47910536

この記事へのトラックバック一覧です: プレミア首位争いの地獄(ry:

« マンチーニさんご乱心など | トップページ | 誠実だけど物足りない男 »