サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 代表、こじれてきましたが… | トップページ | 東京大空襲の日でしたが »

あきらめました(・∀・)

…とつぶやいたところで、自分の中から別の声で、「まだ終わっちゃいないよ!」とか「希望は最後まで持とうよ!」といった反論の言葉が、まったく出てくることがありませんから、今は。

いや、わたくし自身もここずっと体調が悪く、生きる希望を失って大変しんどい時期を過ごしてはおりますが、ここではそんなことには触れずに、今朝のフッボーの試合についてです。
リバプール、また取りこぼしました。\(^o^)/

ウィガンはよくやったと思います。もう絶対、プレミアに残留してほしいです。
それくらい、すてきな戦いぶりでした。ファンだったら感激したと思います。

それに見合う戦い方を、リバプールもするべきでした。

というわけで、チャンピオンズリーグ圏内(4位)で終えてほしいという願いを、俺さまはあきらめることにしました。

ライバルだってこれからいくつか落とすだろうから、まだ目はあると思っていましたが、それはこっちが絶対落とさないという条件付きの話でして。
それが、今朝みたいな情けない内容で残留争いの真っ只中にいる下位チームに『完敗』していたんでは、もうダメですよね。

たぶん、見ていた人の大多数が思ったことだと思いますが、トーレスやベナユンが出てこられない間、なんとか自分たちだけで戦っていかなければ!と危機感を持ってがんばっていた時期のほうが、よっぽどいい試合をしていました。

それが、トーレスが先発できるようになり、ジョンソンがベンチに戻ってきた途端のコレっていったい、何なんでしょうね?
彼らがいない間にチームが成長・改善した点は、全部「なかったこと」になっているのは、いったいなんでですか?
だったらもう、トーレスとかいなくていいんじゃね?

ていうかトーレス自身、今日のパフォーマンスは何だったんでしょう。
『こんなトーレスはイヤだ 』スレがもしあったとしたら、そこに書かれたアイデアを端から全部やってくれたみたいな。

「ビックリするほど決定機で外す」はまだしも、ファウルされたときや自分のファウル判定に暴言吐きまくりのうえ、自分も危険なファウルやらかしてみるとか、おまえなー、おまえ自身より見てるほうが一万倍イライラしたと思うんだが。

選手たちのパフォーマンスだけでなく、ラファの諸々の策も、しばしば見られる「この人、何考えてるんだろう?」的なものがあったと思います。
判断が遅いし。

そのうえ、選手たちもその辺を信頼できていないというか、迷いというか、妙な気配が感じられまして。
相当まずい状態だと思います。


さて、英語用ツイッターでは、すごく濃いサポーターさんや、リバポ公式サイトに記事書いてるようなジャーナリストさんとか、リバポフェチの方をいろいろフォローしてるんですけどね。

試合中から直後にかけてのTLはなかなかのものでした。( ´∀`)ハハハハハ
今シーズンの不調を、いろいろ思うことはあっても、じっと耐えつつ見守ってきたし、これだけは言うまいと思ってきたが、もう耐えられん!!… みたいな感情があふれてて、味わい深いというかなんというか。

おかげで顔もほころび、おら自身の心のダメージはだいぶ軽減されてしまいました。(・∀・)
ありがたいことに。

しかしやっぱり、ポーツマスに負けたときと、FAカップ3回戦で敗退したときと同じくらいのトラウマは残りますね。

そうです、あのFAカップで負けたレディング戦のリプレイ途中で怪我をして、ベナユンは4週間あまり、トーレスは1ヶ月半ほども離脱をしていたわけでして。
その間、チームは主力センターフォワードの不在をカバーして、団結してよくがんばってきました。

そしていよいよ、みんな揃ったわけだし、なんとか4位以内もイケるよね!と希望を抱いていたところでの、コレですよ。

そのぅ、上記のとおり今季は、早くも降格決定のポーツマスや2部リーグのレディングに負けた実績があるからこそ、ウィガン戦をなめてかかることも、手を抜くこともできないとはわかっていたはずですし。
ラファも事前に、そんなような警告コメントを出していたはずです。

それなのに、何なんですかね、このザマは。

これでは、前節にラファが悪し様に言っていたアラダイス監督に笑われますよね。
降格危険ゾーンのチーム相手にひどい戦いぶりのうえ、イエロー5枚ももらって、結局負けて。
今日のリバプールの無様さは、さぞかしメシウマだったことでしょう。( ´∀`)ハハハハ


Premierlg29

もうね、残り9試合しかないんですよ。
その時点で、取りこぼし勝ち点ゼロやらかして9敗目って、もう無理だと思うんですよね。

なので、あきらめました。そのほうが気が楽ですし。
4位争いはスパーズさん、シティさん、ヴィラさん、それと町内会仲間のトフィーズさんも加わって、ぜひがんばってください。

んで、リバプールはこの際、一度落ちるところまで落ちて、本格的な危機を味わってみてもいいんじゃないすかね。
もちろん、そうなったら収入は激減するし、主力選手がごっそり出てって一段と弱くなっちゃったりとか、何もかもが引っくり返ってしまうことになるんでしょうが…。

でも、焦げついたオーナー問題も含めて、このような「歴史と伝統あるビッグチーム」には、それくらいの苦いお薬が有効なケースもあるかもしれませんし。

その一方で、シーズンの最後の最後には劇的な生還を果たすかもしれない!そうなったらスゴイぞ!?みたいな期待感が、どこかリバプールファンにはありますよね。
おそらく、これまでの経験からしてw
ドM的ではありますが、レッズファンは嫌いじゃないはずです。

俺さまはそこまで浸って見たことがないんで、ファンとして見始めたシーズンに、もしもそれを見せてもらえちゃうのであれば、それはそれで一興だなと思いますが…。

まぁ、今季に限ってはもう難しいんじゃないかな。(´-ω-`)
少なくとも、今のチームの状況じゃぁ。


追記というか…。
唯一、救いだったのは、遅い時間から入ったアクイラーニが結構よかったことですか…。
「無駄な買い物」や「ダメな子」呼ばわりが、多少マシになるといいんですけどねw

« 代表、こじれてきましたが… | トップページ | 東京大空襲の日でしたが »

PremierLeague」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/47763809

この記事へのトラックバック一覧です: あきらめました(・∀・):

« 代表、こじれてきましたが… | トップページ | 東京大空襲の日でしたが »

Amazonサーチ