サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« もてぎと千波湖 | トップページ | 顔とおしり(クルマの…) »

ベルトやバックル

俺さま、バッグやお財布など、たいてい金属の留め具やバックルが(ただの飾りでもいいから)使われているものを選んでしまうほど、そういったパーツが好きなんですけれども。

Belts1昔は、自動車にもかわいらしいベルトやバックルが使われてたんですよね。
昔の自動車はいろいろと適当ですから、そうやってフタをきっちり閉めたりしてたわけですね。( ´∀`)ハハハハ

具体的には、右の写真みたいな感じとかでしょうか。
上下にそれぞれベルトがついているのが見えますでしょうか。

拡大すると、下の画像のようになります。

Belts1a Belts1b

他にもいろいろありましたよ。
もちろん、これが全部じゃありませんが。

Belts2 Belts3
かわいいですねー。(・∀・)
こういうクルマなら、欲しいです。

Belts4 Belts5
こんな金具のものもありました。
昔の道具って感じで、おしゃれっすわー。

他にも、昔の自動車はパーツがいちいち曲線的で、いかにも道具っぽい感じなのがいいですよね。調理器具みたいでかわいいです。

Parts1 Parts2

Parts3 Parts4
どこか圧力鍋やステンレスのお弁当箱のような味わい…。
そうやって見ると、ジャギュァーたんもおしゃれなナイフフォークレストみたいですねw

しかし、カッコいいバックルが付属している皮ベルト付きのクルマとか、今の世の中で作る人はいないでしょうね。
今のクルマのデザインって、おしゃれ心が感じられませんもんね~。(・∀・)

« もてぎと千波湖 | トップページ | 顔とおしり(クルマの…) »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こういう視点で写真を並べて語るのも、
新鮮だよね。いろいろヒントになりました。
ありがとうございました。ほにょほにょ。

>石井功次郎さん
およ。ありがとうございます。
ただのバックルフェチが戯言をほざいているだけにございますが…。
何か有意義に生かしていただければ幸いです。

6番目のゴムのやつ、7番目のスプリングのヤツは、今でもアマチュアツーリングカーレースなどでは現役ですわ。つうか、そのために生まれたような部品で。今夏、レースに出たとき使ったマシンにも6番目のやつがくっついとりました。

昨今の自動車におしゃれ心がないというのは全く同意。フェラーリなんか、80年代に入るまでF1にだって性能とは関係ないデザインを盛り込んでましたからね。だから勝てなくなっちゃったりしていたとも言えるんだけど。H2Oからできた純水が水としておいしいかどうかって話なんだろうな。

>ひなた屋さん
6番目のT字型のってゴムなんすか?
フタ側の金具に噛ませる部位が球状になっててヵヮィィっすよ、これ。
そういやアマチュアレースには、かなり古いミニとか普通に出てるようですもんね。

んで、おしゃれ心というか、自動車に限らず家電とかもそうかなと思うんですが…。
すでに物のデザインが、それぞれ「らしい形」に固定・特化されすぎてて、そこから逸脱したものを考えにくく、また考えたとしても企業としては実現できるはずがない、という世の中になってるから、仕方ないんでしょうね…と思います。
おらは、電子レンジや冷蔵庫に皮ベルトやいかつい金具がついてても、すごくカッコいいなと思うんですが、今じゃそんなのあり得んでしょ。
お洋服や靴やバッグでは、流行の制約こそ受けてはいても、何をつけようが自由なんですけどね。

補足です。
マーケティング上ではおそらく、家電やクルマにおける余計な飾りは「アンティーク」の趣味嗜好を持つ集団にしか支持されない特殊ジャンルである、と分類されてしまうんでね。実際の商品デザインに使われることは、まずないですね。
現代はマーケティングを踏まえてしか商品を作れないので、事実上「おしゃれ心」は無理だと思います。

写真が見にくいけど、おそらくゴムのやつ。黒い部分全体がゴムで出来ていて、引っ張って半球型の受け具にパコッとはめるの。商品名ではボンネットフックとかなんとか言うんだろうな。今でも容易に新品が手に入りますから、冷蔵庫にでもお付けになるとおしゃれかと。わたしも、初めてこれ見たときは、おもしろくて随分パコパコやってみたもんです。しかしこの手のストラップやらフックやらに着目するというのは、あなたらしいですなあ。

>ひなた屋さん
そりゃまあ、金具フェチですから…(・∀・)

ボンネットフックはラリーやダートラの人がたまにつけてるのを見ます。
さすがに皮のバックル止めは日常見ませんが。

ガソリンタンクのキャップは、一時2輪車で変わったものをつける人がいたけど、ロック無いなので、いたずらされることがが多く廃れました。
砂や砂糖を入れたりする人がいましたからね。

自転車のホイールをワンタッチでつけるクイックリリース?とかも盗難が心配なのか、最近あまりみないですね。

>日寺 田さん
自転車のホイールは、盗難防止のために自分で外して別の場所に置いとくためのクイックなんとかなのかと思ってましたw
でも、いい自転車やバイクはパーツだけ盗んでもお金になるようなので、何しても意味ないような気がしますね。

しかし、皮ベルト。いろいろつければいいのになぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/46602492

この記事へのトラックバック一覧です: ベルトやバックル:

« もてぎと千波湖 | トップページ | 顔とおしり(クルマの…) »

Amazonサーチ