サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 新しい単語覚えました | トップページ | ポンキッキで聞いた洋楽 »

It can't get no worse

ここんところ、ちょっとネタに走ってしまったんで、基本中の基本に戻ります。
(◆追記:削除されてたので、入れ替えました)

・The Beatles- It's Getting Better All The Time


これ、ビートルズの曲としては評価も認知度も非常に地味なような気がするんですが、俺さまはすっっっごく好きでしてね。

まず、このすげいベースライン。素っ頓狂なオクターブ飛びと、シンバルの絶妙な位置。
サビのベースラインを2コーラス目から変えてくるお約束も快感ですし。
何もかもにめちゃくちゃ衝撃を受けました。

「Day Tripper」の記事でも、似たようなことを書いたと思いますけれども…。
ポール・マッカートニーは、一般的には天才的なソングライターであるとかと捉えられてる気がしますが、俺さまにとってはピンポイントで「天才ベーシスト」ですね。
いえ、演奏技術とかはわからないんでアレですが、ベースパートのアイデアの独特さですか。
惚れますわー。

あと、この曲の魅力としては、Aメロが不安定な感じから始まって、サビで安定する感じとかね。好きっすわー。
たぶん俺さま、ポールさんの曲ではこれが一番好きかもですね。
「イエスタデイ」とか「レットイットビー」とかの、一般に高く評価されている曲を遠く差し置いて。

ただ、ビートルズはこの頃、もうライブ活動をやらなくなってしまっていたのでね。
この曲は映画にも使われてないため、現役当時にこれを演奏している映像は、スタジオ風景なども含めて、残念ながらまったく出回ってないようです。

しかし、しみじみといい歌詞ですねー。
表題にした、掛け合いコーラス部分の「It can't get no worse」。
これはジョンさんの発言からこうなったらしいんですが、とくに好きっす。

結局ジョンさんですか。( ´∀`)ハハハハ
いや、だって俺さま、「I've got to admit it's getting better, a little better all the time」に対して、「It can't get no worse」とつぶやく人、やっぱり大好きですから。
この姿勢、基本でしょう。
やっぱジョンさんは、おらの人生の先生だな…。

あ、もちろん、それをいいと思ってコーラスに採用したポールさんもステキです。(・∀・)

« 新しい単語覚えました | トップページ | ポンキッキで聞いた洋楽 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/45921425

この記事へのトラックバック一覧です: It can't get no worse:

« 新しい単語覚えました | トップページ | ポンキッキで聞いた洋楽 »