サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« ベンチとぬこと犬と亀 | トップページ | ランチはしばらくお預けか… »

現況。ツレうつ。

病気についての愚痴です。
ネガティブな内容なので、メンヘラの愚痴を好んで読みたい方以外はスルー推奨です。自分用の覚え書きのようなものですから。

さて、今回の受診で、極限まで投薬を減らしてみました。

ここ数ヶ月、最悪の状況から徐々に寛解してきている気がするのに、その変化に対する処方が試行錯誤してしまいましてね。

これは別に、主治医がふがいないということではなく、私自身の、自分を観察して解釈する力が足りないことや、フィードバック(報告)が的確でなかったことなども原因だと思います。
まったく、レーシングマシンのセッティングより難しいです。

なので、事態を改善して寛解を加速していくためには、まず何が必要なのかを知りたいということで、とりあえず全然足りないくらいの状態から、「じゃぁ、何が足りないか」を探っていくことにした次第です。

13年もこじらせてきた病気ですから、そう簡単にすっきり治るとも思いません。
ただ、たくわえも尽きて、これからは本格的に借金生活に入りそうなのでね。
利息のことなどを考えると、それだけでPD再発したり、せっかく寛解してきたものが、また一気に悪化しそうで非常に怖いです。

経済的なことは考えるな、と思いながら治療に専念してきましたが、とにかく生活がひっ迫してきたので、結構追い詰められている…んだと思います。(どこか他人事)

こんな心理状態で、果たしてちゃんと治療できるか?自分?
働けるくらいの体調、つまり、朝起きるまでその日の体調が予測できない現状ではなく、シフトを組んだりスケジューリングできる状態に戻せるか?自分?

まあ、そんな感じですんで、「ツレうつ」がドラマ化だとかいわれても、死んでも見てはいけない、と思っています。
実際、私はこの本を読んでませんし。
ていうか、読んではいけない本だと思っていますし。

あまり人の日記を読みたくない…という話のときも書いたと思うんですが、とにかく「自分以外の皆さんは輝いている」という、一種ひがみといえるネガティブ感情を、わざわざ自分で増幅させてもナンですからね。

この本の、自分が働かなくても妻がベストセラーを書いてくれたから何もかも安泰…という点について、
「経済的心配をせずに治療に専念できるんだ。へぇー( ̄∀ ̄)」
「そんなに愛してくれる連れ合いがいるんだ。へぇー( ̄∀ ̄)」
…などと、不必要にひがむネガティブ感情が刺激されるのは目に見えているので、絶対に読みませんよ。( ´∀`)ハハハハ

いえ、もちろん、そんな自分を醜い存在であると嫌悪したり、見下したりはしませんよ。
認知しないことには、この病気は治りませんから。
ただただ、受け入れるのみです。

かといって、わざわざ不穏な心理状態を作り出すこともないのです。
だから、ドラマも見ません。(・∀・)
以上。

« ベンチとぬこと犬と亀 | トップページ | ランチはしばらくお預けか… »

健康と病気」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もその本はよく見かけてはいますが、読みたくなくて。
ドラマになんてしちゃっていいんでしょうか...なんだかなあ...

あー、全く共感ですよ~何もかも(メンタル関係も「ツレうつ」のことも)ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
しかも、通院年数もほぼ一緒で、なんかポワワワ~ンとハート目゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

借金悩みますよね~ほんとに。ていうか、すでにこしらえちゃってですね~ワタクシ。
一人暮らしなのに、働きに行けなかったりした時期に作りまひた…。
現在は、まず療養と思って仕事NGですが(今は実家なんで甘えまくり…)
薬の変更で、好転作用ならいいのですが、めまいとフラフラが激しくてウツですよ、とほほ(涙) 本当にこれでよかったのか?悪化させてないだろうかと不安にもなります…。
アナフラニール断薬したからキツイのか?とか色々考えるけど…漢方よマッチしてくれ(-人-)と懇願する日々です。
(デパス、ルボックス、レキソタンも同様)
なんか私のことばっか書いてすみませぬ(^^;)

この時期はとくに、このての症状にはツライ気がします。
ほんと、マシンのセッティングどころぢゃ~ないかも(笑)
よ。さん、心配です(;;;´Д`) つきなみなことしか言えないけれど、無理せずボチボチやっていきましょね~。
やっぱ体調安定が大事ですものね。
ぬこに癒されながら、過ごしてくださいね(◎´∀`)ノ

ぬこカワイイよ、ぬこ。

>あゆさん
まあ、あの本はそもそも、うつのことを全然わかってない人向けの本で、闘病中の当事者は読んじゃいかんのだろうと見ています。
ネットでレビューを見ていても、読んだ後むしろ悪化させた人が多いようなw
情報としては全然足りなくて、当事者なら当たり前に知ってることばかりのようですしね。

>あきさん
ご心配していただいちゃって、痛み入ります。
そうですね。花粉のせいもありますが、毎年2~4月のどこかですごく体調が悪くなります。

で、おらは三環系はアモキサンが合っていたようで、アナフラ、トフラなどは未体験です。アモキサンの副作用は異常な食欲で、太る、食欲と戦うのがストレス、胃腸に負担がきつすぎる、生活習慣病が心配ということで、去年の夏前にやめました。ただ、めまいなどはなかったですよ。

おらは基本的に、副作用で苦しんでは本末転倒!と思って、割とすぐ薬を変えろと要求しちゃうんですが、あんまりすぐ判断しちゃうのも、かえって混乱の元なんですよね…。その、好転作用ということもありますし。
難しいですな、薬は。ほんとに。

ちなみに、加味逍遙酸を再開しました。
温かい季節になったんで、冷えのぼせ対策もかねて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/44525577

この記事へのトラックバック一覧です: 現況。ツレうつ。:

« ベンチとぬこと犬と亀 | トップページ | ランチはしばらくお預けか… »