サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« やわらかかったです(R-18)・前編 | トップページ | またね。鞍馬サンド »

やわらかかったです(R-18)・後編

前編からの続きです。
徳ぃさんと、まさかの…?

以下、エロ描写が含まれますので、ご了承ください。エロねたがお嫌いな方はご注意ください。
無理に読んでから「ドン引き(; ¬_¬)」とか言われても、さすがに悲しいというか、少々理不尽に感じますんで、その辺なにとぞ…。(´・ω・`)

なお、長文過ぎてトップページがとても見づらくなってしまったので、本文分けました。
続きを読まれたい方は、「続きを読む」でご覧ください。


■ヒゲねえさん

さて、別室なんですが、日本家屋なので和室です。
ただし、薄い壁の向こうで働いてる人がいっぱいいますし、俺さまの向かいの部屋などは障子が開いており、中でなにやらカルチャー教室っぽく、おばさんたちが集まってまして、こっちの様子が丸見えなんですね。

なので、「え、今じゃないよね?」と俺さまは祈りました。
ところが、外界をまったく意に介するところのない様子が、さすが徳ぃさん。きわめて平常心の、とてもおだやかな笑顔で、「じゃぁ、キスしようか」と普通に言いました。

しかし、そう言いながらも、静かに笑顔をたたえたまま動こうとしないんですよ。ずるいですね…。
したら、ここで延々出方待ち勝負しててもアレなんで、なんとなくこっちから顔を近づけるフリをするわけじゃないですか。もちろん、寸止めで。

それが、手前で止めるつもりの、その一瞬前に相手が寄せてきやがったために、止まれずに唇がちょっとだけ触れてしまって、思わず「ハッ」とあごを引っ込める…。(*・ω・*)
このドキムネ設定が、夢で、

 キタワァ*・゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜・* !!!


…ですよ!
このとき、夢の中の俺の心の中は、「寸止め失敗やん!」と「きゃー♪」の祭り状態でしたが、さすがに「今ここでじゃないよね?」の焦りも高まってきました。なだれ込んじゃったらどうしよう、と。

それを見透かしたかのように、徳ぃさんは「フフ…やめような」と、これまたおだやかに笑っておっしゃり(もはや敬語)、その代わりにですね…。

 ≪↓以下、R-18≫

どこから調達したのか、髪の毛まっ茶の全裸のおねぃさん登場。
そして、俺さまの目の前で。(/∀\)ィャー
浴衣も脱がずに、ろくに前ギもないまま腰…(自粛)
徳ぃさーん!(;゚Д゚)

この、ちょっと常軌を逸脱したシチュエーションに焦り、夢の中のおらはついつい、こんなことを口走っていました。

「私、人がしてるの見るの、初めてです! 3(ピー)もしたことないですから!」

すると、徳ぃさんは落ち着いておっしゃったのです。
俺さまの目を、まっすぐに見ながら。(`・ω・´)

「3(ピー)でもなんでも、やってみたらええねん!」

Σ(゚□゚ )ハッ…。
そ、そのとおりです!私、間違ってました!・゚・(つ∀`)・゚・ウゥッ

…と、一瞬ほんとにそう思ってしまいそうな気迫。
あの目ヂカラ、忘れられません。(`;ω;´)

次に、ちょっと落ち着いた夢の中の俺さまは、近くで2人の顔を見ちゃったりしたんですが、これがなんと!∑(゚Д゚ノ)ノガガン!

そのおねぃさん、長さ7ミリほどの細~いヒゲが、頬と下あご一帯に生えてました!(;゚Д゚)ヒィィ
それも、1平方センチ辺り2~3本くらいの、まばら~な感じで…。(;´Д`)コワイ
いくら変態でも、レア過ぎっすー。(つД`)

やがて、カルチャーのおばさんたちが気がついて騒ぎ出し、ピシャーン!と障子を閉め…。
うっかり部屋に入ってきちゃった人が、「おっと!」と笑って逃げていき…。
(もしや、いつもですか?)

こうした反応を見て、さすがの徳ぃさんも「あかん。すまんな」と苦笑いしつつ、慣れた様子でおねぃさんを抱え上げると(もちろん入っ(自粛))、納戸みたいなところに避難されました。
が、次の瞬間、ものの2分も経たないうちに、さっぱりした表情で出てくるという鮮やかさですから。

「はやッ!」と突っ込まずにはおれなかった、夢の中の俺さまです。
そして、旅先のシーンでも早メシ食らいだったことを思い出し、徳ぃさんに申し上げるのでした。

俺:わかりました! なんでもやってみて、なんでも早く! ですね!
徳:せや! のんびりしとったら、あかんで!(浴衣の乱れを直しつつ)

……。

  * * * * * * * * * * *


(;゚Д゚)工工エエーーー!(松本さん風)

オチもないまま、フェードアウトしちゃいましたよ。
えー… オクテ女子向けの、物凄いイニシエーションか何かだったんでしょうか?
いったいこの夢、何を示唆しているので…?(゚Д゚)

ただ、万事だらだらのんびりの俺さまには(ご存知リラックマ好き)、確かに耳の痛いご指摘ではあります。
いや自分、食事と前○(*・ω・)ポッ には時間をかける(かけてほしい、かけなさい等)という主義主張があるんで、それは変えませんし、ましてや3(ピー)とか「ない」にしても。

「なんでもやってみたらええねん」
「のんびりしとったら、あかんで」

そうですね。おらにとって、大切になってくる事柄だと思います。

なんだかとんでもない夢でしたが、よいメッセージをいただきました。
徳ぃさん。夢に出てきてくれて、ほんとにありがとう!
それと、唇…。
とても、やわらかかったです。( ´∀`)ホワワーン

« やわらかかったです(R-18)・前編 | トップページ | またね。鞍馬サンド »

見た夢の話」カテゴリの記事

コメント

なかなかスゴイ夢見ましたねーリアルというか...
徳○さん、柔らかかったですか、そうですか...

>あゆさん
ここひと月、ほんとに夢がリアルで鮮明で、疲れてます。グロいときとか、怒りさえ湧いてきますよ…。

で、唇はとても感触よかったです。
しかし、あの…。あゆさんの書き方だと、別の何かがやわらかかったようにも解釈できまして(ひどいw)、そんなはずはなかったと思うんですが、実は夢では見れなかったのであります。
せっかくこんな内容の夢だったのに、それだけが心残りですね、えぇ。

ええ、「エロ描写」というので、すっかり別の...
読み始めたときに息子が覗き込んできたので、ササーッとスクロールして、一旦ウィンドウを閉じちゃいましたよ

>あゆさん
あんた…。(; ̄ Д ̄)
触ってねーし!

まあ、このくらいなら、息子さんも平気でしょう。
ていうか、してるしてる。3Pくらい。
(してないか)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やわらかかったです(R-18)・後編:

« やわらかかったです(R-18)・前編 | トップページ | またね。鞍馬サンド »

Amazonサーチ