サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« テーマも内容もなし | トップページ | とくに内容のない日記 »

後ろで流れてる音楽ですね

「リリイ・シュシュのすべて」を見ていて、ひとつ「ちりとてちん」の何がブレーキになってるのかがわかりました。自分と音楽の相性が悪いのですね。

ちりとてちん、ストーリーはいい感じに進んでるし、役者さんたちは皆さんすばらしいし、ほんと何が悪いのかよくわかんなかったんですが、ひとつ、劇中に流れてる音楽がおらにはダメみたいです。
だから、ワクワクしたいところやジーンと感動したいところで、いちいちスカっ…と抜けてしまうようです。

で、「リリイ・シュシュのすべて」。
実にひどい内容ですが、いい映画ですね。
渾身の作品ということがよくわかります。
ただね、長すぎです。体力もちません。分けて見ました。

ちなみに、大人がなんだか最低な感じの人ばっかりでしたが、そんな大人を演じる役者さんたち(某局アナを除く)の演技に感じ入りました。大沢たかおワロスw

あぁ、それで、音楽がよかったんですよ。そこが冒頭の件です。
リリイ・シュシュとドビュッシー。
ドビュッシーはいわずもがなというか、俺さま、小学生のときから好きですから、無条件ですね。
でも、リリイ・シュシュって、21世紀の14歳が聴いて「いい」と感じる音楽でもないような気もしますが。90年代くさいというか。

■追記
ちりとてちん、自分と相性悪いのは、やっぱし音楽だけじゃないっすね。
いいシーンで、その場の人物の顔を順繰りにアップにしたりする手法?がイヤです。感動が削がれてしまう。なぜ、当事者以外を全員順番にアップする必要が…。

« テーマも内容もなし | トップページ | とくに内容のない日記 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

音楽によってイメージ変わりますよね。
ストーリーや役者の演技よりも音楽が絶妙で感動しちゃうてこと、わりとあります。

>あゆさん
ツボをつかまれるとね。エンニオ・モリコーネとかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/17105466

この記事へのトラックバック一覧です: 後ろで流れてる音楽ですね:

« テーマも内容もなし | トップページ | とくに内容のない日記 »

Amazonサーチ