サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 英国への片思いがつのります | トップページ | CCと引用をしまくりな世間を憂う »

空き地にあるムクドリのねぐら

週末、また体調がぶっ壊れてました。
扁桃腺が、また膿みました。

もうね。子供の頃から、それこそ年がら年中腫らして学校休んでましたし、だから一度は扁桃の切除もしたんですけどね。
扁桃腺がコロッとしたタイプの人じゃない場合、取りきれないこともよくあるようですし。そうすると、大人になってもよく感染を起こすそうなので。
このクセは治りませんね。一生もんのお付き合いでしょう。

Neguranokiんで、寝込んでたもんでネタがありません。
その代わり、この前婦人科に定期受診した際、病院の近くの空き地でムクドリの大群と遭遇したもんで、ねぐらの樹木を撮影しました。

この小さい樹に、びっくりするほどの数のムクドリがおりましてね。
俺さまが空き地を突っ切ろうとして近づいていったら、後から後からどんどん何十羽も飛び立って、野原のほうに逃げていくわけですよ。( ´∀`)ハハハハ

Mukudorimureよく見ると、野原の草陰にも、ギョッとするほどの数のムクドリがいました。
それも広範囲に。

右の写真、草に隠れてよく見えませんが、この写真の範囲の中にも50羽くらいのムクドリがひしめいておるのであります…。(・ω・)

おもしろがって、一度遠ざかってから、そーっとまた近づいていったら、近いところからさざ波のようにバサバサと飛び立っていくムクドリの連中。

Mukudoriririku Mukudorihikoh
バタバタバタバタ! と飛び立っていくムクドリたちです。

しかし、この空き地。
ちょっと変則的な形で、かなり広い空き地になってるんですが、実は日産の工場跡地の中で、ここだけマンション群が建設されなかった場所であります。

工場がなくなった直後に、実は土壌汚染の濃度が基準値を超えていた件で、建設を巡ってしばらく揉めてたような経緯があったことを思い返すと、「なぜ、ここだけ何も建てられずに、いまだに空き地のままなのかな…?」なんて思って、なんとなくゾッとしますけどね。
休日に近所の子供たちが、ここの空き地で土まみれになって遊んでるのを見ると、そこはかとなく心配になります。

そういえば、この辺にはにゃんこもいっぱいいるんですが、この空き地で見ることはないですね。一切。
猫も寄り付かないこの空き地。ムクドリは虫を食べるだけなので、関係ないってことですかね…。

いや、土壌汚染云々は、単なるおらの憶測です。(・∀・)
そういやそんな話があったけど、この空き地は何なのかな~…と、想像でもの言ってるだけですよ。念のため。

« 英国への片思いがつのります | トップページ | CCと引用をしまくりな世間を憂う »

健康と病気」カテゴリの記事

科学や自然」カテゴリの記事

コメント

草葉の陰にそんなにいるなんて...!
よく鳥が鈴なりになってて賑やか~な木は見ますけど...

>あゆさん
実は以前、夕方のニュースで、どこかの駅前で大きな樹にムクドリの大群が巣食ってて、夕方から夜にかけて騒音と糞公害がひどく、近隣住民の間で悲鳴が上がってる…という話題を見たことがあるのです。

ここは広い空き地なので、この樹を彼らがねぐらにしてても、ご近所に問題が出てないのかもしれませんが…。
結構な数だったので、ちょっと微妙な感じはしましたな。

走り回って、全部のムクドリを飛び立たせてみたくなりませんか?(^^;
終わったら、ぜいぜい言いそうですが・・・(--;

飲み水にも影響あるらしいよね。

子供たち免疫ついてる?「農薬」には敏感な親御さんたち、ここで遊ぶなとは言わないのかな?

あの空き地っぽいやつですが、区が買い取って防災公園という形になってるはず。

>ayaさん
あいつら、適度に人慣れしてるので、バーッと飛び立って、すぐにまた着地しやがります。だから、ちょっと走ると、さっき飛び立った連中はもう着地してます。つまり、全部飛び立たせるには、ひとりでは無理です。

>masamiさん
水道水には関係ないんじゃ? 土壌の汚染って水道管を通っちゃうんすか?(((( ;゚Д゚))))

しかし、このマンション群がまだ購入者の募集をかけてた頃、BBSを覗きに行ったら、えらい荒れ様でした。
安全性やお得な購入時期についてなど、もう買ってしまった人が不利な情報を知って逆上してキレたりと、まーすごい言葉が飛び交ってまして。
管理者を突き上げるための住民連合のBBS!とかでなく、単なる一般人同士の情報交換のBBSにもかかわらず…。

皆さん、あんな立派なマンションの購入を考えるくらいですから、ある程度ちゃんとした方たちなんでしょうが、とてもそうは思えないほど、そりゃもう2ちゃんの評判悪い板より、さらにヒドイような有り様でしたよ。
高い買い物をするときの人間は、このように醜くなるのだなと思いました。

結果的にあそこを購入した人は、安全である!と信じた人が多いのかもしれません。だったら、子供も遊ばせるでしょう。

>ゆうまんさま
そうでした。
んで、いろんな風にするかのような計画書と説明会のご案内が、以前何度かポストに入ってたもんです。
しかし、説明会なんぞにまったく行かずにいたら、全然計画のようになっていかずに、空き地のまま放置されてる気がします。説明会で、計画は却下されたんですかね…。どうもわからん…。

いろいろ検索したところ、こうなるらしいです。
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/news/news.asp?news=4803

まだ先は相当長そうです(笑)

そのニュース、私も見覚えあります!
で、私がよく見かける「鳥が鈴なりの木」は、津田沼駅前にある某大学の敷地内の木々です。
電車のドアが開くと、いつも鳥たちの賑やか~な声が聞こえてきます。
葉っぱに隠れて姿は見えないんですがw

>ゆうまんこんばんは!
早速の調査、ありがとうございます!
先、長ッ!
ていうか、ほぼ放置プレイ…。

>あゆさん
あそこの大学、いろんな機会にテレビで見ますな。鳥のねぐらもですか…。

原っぱ広場、少しだけ調べてみましたけど
・「杉並区桃井三丁目プロジェクト」の一環として区が跡地の4割を買い取った
・公園にしたかったが予算が無いため建設省の「防災公園街区整備事業」へ
名乗りを挙げ、防災公園と市街地の一体的整備を図った。
という感じのようで、怪しいところがあるように思えないですが。根拠も無くそこで子供を遊ばせる親を無知・愚昧であるかのように判断するのはどうなんでしょうか。
(よ。さんではないですけど)

よ。さん。ぼー松さん。ごめんなさい。
私がやっているダンス教室では、ちょっとのことを
見つけ出し、大変なこととして大問題化する
モンスターペアレンツたちに、しょっちゅう、
やられているもんだから、ここのマンションの人たちは
うるさくないのかな~って気持ちで書いてしまったのです。
愚痴にもなっちゃってごめんなさ~い。
単なる情報交換のBBSが、大変なことになった様子もよくわかります。
「損したくない」って心理がどんどんエスカレートして
自分中心の意見を「みんなが言っている意見」と錯覚して
大変なことになったのでは?

>ぼー松さん
一応、当時の汚染騒ぎについて、時系列順にいろんな視点からの記事を並べてみますね。ご参照ください。

http://www.nikkeibp.co.jp/archives/112/112628.html
http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/press/60AAH300.HTM
http://www.horibe-yasushi.com/Aaa/20001101.htm
http://response.jp/issue/2001/0321/article7900_1.html

>masamiさん
多大なローンを抱え込むんですから、「ババをつかまされた」とは誰も思いたくないのだと思います。自分はリーズナブルに幸せな生活を手に入れた!と納得したいのでしょう。
だから、少しでもマイナス要素を提示してくる者が現れると、認めたくなくて許せなかったのかもしれません。

また、マイナス要素を提示するほうも、煽るのがおもしろくてしょうがないみたいな書き方をしてて、なんかアタマ悪そうでしたね…。
「今の時点で申し込んでるなんてバカじゃないの? まだどんどん安くなるのに(ワラ」みたいな感じで。

土壌汚染はこわいですねぇ・・・
うちの近所で、何年も空き地の場所がありました。草も生えませんでした。うちとこらへんは、下町なんで、町工場がたくさんあります。その場所は、ちょっと現代感覚の、共有工場、といったビルになりました。

クダンの空き地ですが・・・都心といえども、ほったらかしだと、いろんな雑草が芽生えて、写真のような、牧草地の体裁にはならないような・・・
植木鉢をベランダに置いとくと、いろんな種が芽を出しますよねぇ
子どもを遊ばせるのは、なんだかなぁ・・・て思います
(^_^;)
自宅のマンションの前に、広い草っ原があったらうれしいかもしれないけど・・・ドラえもんのような空き地、て・・・ありえないのかなぁ。
親はちょっと考えてほしいもんです(^_^;) (^_^;)

>ぱおさん
いや、区の管理地ですから、草刈りくらいはしてますよ。
でも、そんなに頻度高くないんで、伸びきったときは踏み固められたケモノ道以外のところは、ちょっと歩行困難になります。
まあ、雑草が生えるなら安心!…ってもんでもないでしょうけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/15632942

この記事へのトラックバック一覧です: 空き地にあるムクドリのねぐら:

« 英国への片思いがつのります | トップページ | CCと引用をしまくりな世間を憂う »