サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 楽しいな、原稿書きは | トップページ | 空き地にあるムクドリのねぐら »

英国への片思いがつのります

再々書いてるように、お金と時間の余裕さえあれば、2~3週間ほど英国に行ってきたいと思ってます。
いや、1ヶ月でもいい。
(↑この表現をしながら期間が長くなってるのは、日本語としては変です。念のため)

しかし、またシャレにならない事件が。
ロンドン中心部で爆弾テロ未遂=ブラウン新政権発足の直後
ロンドン中心部に爆発物 外務省スポット情報

中心部ってどこだと思いますか。
ピカデリーサーカスっすょ。ピカデリーサーカス。

俺さま、生まれて初めて英国に降り立ったとき、空港からホテルに行って荷物を置き、もうドップリ夕方でしたが、早速ピカデリーサーカスに行きましたよ。地下鉄で。
だって、ロンドン行ったら、まず行っとけ、って感じの場所でしょう、ピカデリーサーカスって。

そんで、あのエロスの噴水の階段部分に腰を下ろして、売店で買ったサンドイッチを食べてたんですょ、俺。おなか空いてたんで。
「あぁぁぁぁ…。イギリスに来たなあ…」と感慨にふけりながら。

そしたら、どこの国の人かはわからないんですが、通りかかった白人の男の人に、普通に道を聞かれました。

あのな。俺が知るわけないだろ。さっき初上陸したばっかりだよ。
…とは英語で言えなかったし、聞かれた場所は地図で知ってたような気がしたので、「すまんす。おら旅行者だで、よぅ知らんが、たぶんあっちだでょ」と、必死で言いました。

そんな思い出のある、ピカデリーサーカス…。
もう、10年前のことです。

今、ロンドンはウィンブルドンの真っ最中ですね。今も見てますが。
で、そのことで、増えてる観光客を狙ったタイミングでしょうか。
上記の2番目のリンクにもありますが、「英国内務省は、テロ危険度を「深刻(severe)」(上から2番目)としています」だそうです。
行けるかっ、そんな国~。(;´Д`)

だいたい俺、ゴードン・ブラウン嫌いだしな。
いや、ブレアも好きじゃなかったんですけど。

俺さま、マンディことピーター・マンデルソン(昔はブレアの影の番長?)が好きだったんですが、まぁ叩けばホコリの出る人なのでw、対立勢力(ブラウンも入ってるよな)にいろいろ仕掛けられて、国内政治からはすっかり追っ払われちゃいましたな。
これも6、7年前の話ですかね…。

おい労働党、ブラウンでだいじょぶか?
まあがんばれ。(・ω・)/ 俺はたぶん、またしばらく行けんよ。

20pence写真は、02年にロンドンの路上で見つけた、「アスファルトに埋まってる20p硬貨」。
ほんとに埋まってて、爪で剥ぎ取ろうとしても無理でした(取ろうとするなよ、って話ですか)。

この20p、おらが一番好きな硬貨です。
7角形の形もいいし、20pって金額もすっげー便利なんです。
今もあるよね。ポンドが残る限りは。

ああそうか。俺さま、ポンドに残ってほしいので、ユーロ導入に色気を出してたブレアからブラウンに変わったのは、多少歓迎しなきゃならんのですね…。う…。

« 楽しいな、原稿書きは | トップページ | 空き地にあるムクドリのねぐら »

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ちょっとコワイですね、今は。
よ。さんの英国の写真集を見て、私も憧れてます!
ヨーロッパにはまだ行ったことありません。老後に行けるかな...

>あゆさん
ある意味、老後で十分ですよ、ヨーロッパなんて。
だもんで、老後の移住を画策しております。(・∀・)

また空港でテロがあったんですね...
老後によ。さんを訪ねることにします!よろしく~

>あゆさん
いや、あくまで夢やから…。

10数年前に米国に行った時はオクラホマで爆弾テロがあった。テレビのニュースで「ヨコハマシティー」ってさかんに言っていたのでまたオウム関係の事件か?と思ったら「オクラホマシティー」でした。

10年ちょい前にロンドンに行った時はパリで爆弾テロがあった。ユーロスターでパリ日帰りをしようとも思っていたんだけど、断念。

2年前にヨークに行った時はロンドンの地下鉄で爆弾テロがあった直後だった。一部破壊されたキングスクロスの駅の通路が工事中だったっけ。しかし、その時も英国の物価はすげー高いと思ったけど、今はもっと高いんだろうなあ。ペットボトルの飲料が300円近くしたもんなあ。地下鉄の自動券売機で日本語の表示を元に切符を買おうとしたらあまりに高いので翻訳が間違っている(片道ではなくて往復)んじゃないかと思ったし。

あまり金のかからない、英国鉄道乗りつくしの旅をしたいと思ってますよ。乗り放題のブリットレールパスなら凄く安いし。オルドリッチの劇場街でミュージカルのはしごってのもいいな。

>あなさん
あの国の鉄道はべらぼうに高いす。だから英国庶民は、だいたい高速バスを使います。
ブリットレールパスはせっせと乗りまくれば得しますが、そうでないと損します。これがなかなかに曲者っす。下手すると観光の時間はなくなります。

ただまぁ、ロンドンの地下鉄とバスは、パス作れば安いですよ。今は何ていう名前のパスになってんのかなぁ。○日間(何種類かあります)地下鉄もバスも全線乗り放題みたいなやつっす。
といっても、今は円が安すぎて、何でもかんでも高いでしょう…。

そういや、ストークオントレントのチャイナリンクバスってまだ走ってるんだろうか。
あのバス、便利だったなあ。
中古のウェッジウッドなんてとても安かったし。

>あなあなさん
ストークオントレントには、ぜひ行ってみたいです。
でも、俺さまの行きたいのはウェッジウッドとかでなく、Burgess & LeighやPrice & KensingtonやWood & Sonsだったりするんですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/15598628

この記事へのトラックバック一覧です: 英国への片思いがつのります:

« 楽しいな、原稿書きは | トップページ | 空き地にあるムクドリのねぐら »

Amazonサーチ