サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 誰か続きを作ってくれ・その1 | トップページ | 同時刻に絨毯爆撃のように »

誰か続きを作ってくれ・その2

前のエントリからの続きですが、最初の部分を繰り返します。

ここ数日、夢に映画みたいなドラマみたいな映像ストーリーが出てきました。
残念ながら、いずれも途中で終わっちゃいまして、結局わけわかんないままなんですょ。
誰か、続きのストーリーを作ってくれませんかね。

お話は2つあります。
ひとつは白人が登場人物のサスペンス、もうひとつはちょっとHな日本の思春期ものです。

さて、もうひとつのHな思春期ものですね。
幼なじみの2人が主人公です。女子が年上の甘酸っぱい感じです。

○登場人物
女子A・中2:ごく普通のかわいい女の子
男子B・小4:小さい頃から女子Aを慕ってる
(名前は出てこない。その辺、夢なのではっきりしない)

○設定
4歳違いの幼なじみAとBは、両方が子供の時代には仲良く遊んでいた。AはBをとてもかわいがっていた。
ところが、Aが思春期に入り、中学でのクラブ活動や友人付き合いが何かと忙しいこともあり、Bは自分が子供扱いされてるような置いてきぼり感を感じる。
そこでBは一大決心をし、それをAに告白する。

「もう、なかなかボクと遊んでもらえないことは我慢する。ボクも、子供扱いされないよう頑張って大人になる。ボクとAちゃんは4歳違い。だから、ボクは4年我慢する。4年後の次のワールドカップの年、ボクが今のAちゃんの歳になるから、そしたらAちゃんに、初めてのHの相手になってほしい」

当然Aは、「何バカ言ってんのっ。ムリ!」という反応ではある。
4年後なんて、途方もなく遠い未来に思える。順調に行っていれば、その頃自分は高3だ。そんな自分は想像できない。

しかし、時間はあっという間に過ぎ、4年経ってしまった。
Aは高2のときに好きになった同級生と付き合い始め、Hも体験済みだ。
そして、バスで一緒になったとき軽く言葉を交わす程度の付き合いを続けているBが、今は中2になり、見るたびにどんどん男っぽく変化してきているのが気になっていた。

「あれは、本気で言ってたのかな…。今も別に普通にメールとかしてるけどな…。どうなのかな…」
気にしないようにすればするほど、Bのことが気になって仕方ない。
そしてある日、Bからこんなメールが入る。
「あのお願い、覚えてるかな。俺の中では生きてるんだけど」

この辺りで夢は予告編っぽくなっちゃって、本編からは離れてしまう。
2人はどうやらこの後、4年ごとのワールドカップの年に会うようになる。
どちらに恋人ができたり、結婚したりしても、変わらず。何十年も。

…という、ありがちなストーリーではあるんですが、もーちょっと先まで見たかったなぁ。
Aちゃんは結構かわいい女の子だったし、Bくんもカッコよくなりそうな男の子だったからなぁ。

というわけで、誰か続きのストーリー作ってくれませんか。
Hシーンについては、しつこく粘っこく描写していただいてもかまいませんから。w
ていうか、こんな話、すでにジュニア小説とかになってそうなんですが、もし実際にあったら教えてください。


◆追記
深夜3時台にアクセスされた83.115.***.***.ap.zero-isp.netさん、アクセスカウンター130000の切り番おめでとうございます!
その後に踏んだ自分、130001でした。(・∀・)

« 誰か続きを作ってくれ・その1 | トップページ | 同時刻に絨毯爆撃のように »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

見た夢の話」カテゴリの記事

コメント

どちらも続きを読みたいです!特にサスペンスの方、超気になる終わり方!
どなたか続き作って下さい!!

>あゆさん
やっぱ、女1が買った本にヒントが潜んでそうなんだよね。
そこから導き出される恐るべき事実が、合宿のやり取りの中で次第に暴かれる!みたいな。
うぉー、デビッド・リンチに映画にしてもらいてー!

そうですねー、その本から何か展開がありそうですね。
夢の続きは見られましたか?
それにしても、やっぱり物書きの人の夢って凝ってますね!
私はあまり夢見ないんですが、大抵美味しそうなものを食べようとした瞬間とかに目が覚めるってのが多いですw

>あゆさん
いや、物書きといってもライターですし。
わたくし小説を全然読まないし、映画もドラマもほとんど見ないもので、自分のどっからこんな夢が出てくんのか、不思議です。
深層心理に何を抱えてるんだ?(;゚д゚)>俺

>小説を全然読まないし、映画もドラマもほとんど見ないもので

そうなんですか?じゃあ天性の才能!?
夢判断しようにも、詳しすぎていろ~んな深層心理が隠れてそうですね。

>あゆさん
今まで見た数少ない映画やドラマの断片が、深層心理のフィルタを通ってこういうことになったんでしょうかね。w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/14982545

この記事へのトラックバック一覧です: 誰か続きを作ってくれ・その2:

« 誰か続きを作ってくれ・その1 | トップページ | 同時刻に絨毯爆撃のように »

Amazonサーチ