サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« よっぽどファイル名変えようかと… | トップページ | 不二家のお菓子が消えちゃぅょぅ(´Д⊂ »

60年代の富士が見られました

さてと、このエントリのその後ですが、無事に「コメットさん(九重佑三子版)」の第67話「世紀のスピードレース」(1968年)を保存版として録画いたしました。

結局は、この記事で見つけたテープではなく、ザ・タイガースのバカ映画「世界はボクらを待っている」(参考記事:コレコレ)の後にしたんですけどね。これがまた、やっぱり1968年の映画なので、ちょうどよかったかなと。


Comettitleで、右の画像でおわかりのように、タイトルから富士スピードウェイがバリバリ全開です。
思ったよりすごかったです。

実際のレース映像も使われているんですが、それについては、レースファンや関係者の間では有名というこちらのサイトお便りのページで、九重版コメットさんの専門家?である籾山さんという方と管理人さんとのやり取りがあり、結構くわしく知ることができました。ありがとうございました。


Comet24heuresちなみに、番組の中で出てきたこの左の映像では、スタッフの背中に「LES 24 HEURES」と「FUJI」の文字が見えますね。
やっぱり、上記サイトで解説されてるように、前年の富士24時間の映像を使ったってことでしょうね。

そして、実際のレース映像がモノクロしかなかったという都合でしょうか。この頃のコメットさんはとっくにカラー放送だったんですが、この回だけ、レースが始まる段になって急に映像がモノクロになってます。

では、他の画像もご紹介しましょう…って、パソコンでキャプチャでなく、今どきテレビの画面を撮るという原始的な方法ではありますが…。


Comettower Cometpit
当時のこの雰囲気を知る方って、さすがにここをご覧の方の中にはいないかな?
ピットはこんなんだったんですねぃ…。


Cometstart Cometbank
むむ。ル・マン式のこのスタートシーン。上記のサイトでも言われてるように、どっからどう見ても鈴鹿! しかし、1コーナーを曲がるときには、なぜか富士の旧バンク。( ̄∀ ̄)ププ


Cometcrashそうそう、右の画像のような「レースって危険!」ということをアピールするシーンも、ちゃんと入ってましたょ。( ´∀`)ハハハ
ドライバーの代理でパパがレースに出る!と言い出したのを、ママが必死で止めるシーンでした。パパがどうかなったら、どうするの?…って感じでね。


しかしこれ、何のレースでしょうね?
スタート直後の大クラッシュのようですが。

確かに、あの時代のレースは現在よりは危険だった気がするんで、しょうがないかもしれないっすねぃ…。

まあ、全体的にありがちで出来すぎなお話ではありましたけど、マニアにとってはなかなか魅力的な映像なんじゃないかと思いましたです。はい。


※すべての画像は、チャンネルNECOで放映した「コメットさん」の画面を撮影したものです。「コメットさん」の制作・著作はTBSおよび国際放映です。

« よっぽどファイル名変えようかと… | トップページ | 不二家のお菓子が消えちゃぅょぅ(´Д⊂ »

モータースポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

すごい。めちゃめちゃ見たいんだけど、どうすれば見れますか?
前のエントリの時は、この回の記述のところは、前段でさらっと書いてあったので、気付かなかった!

クラッシュしているシーンは、インディ500あるいはそれに類する当時USACのレースのようだねえ。はっきり見えないけど。わたしも、これ見たいよ。見せてよ。

60年代に青春時代を過ごしたかった。

うわわ、こりゃすごい。あたしも見てみたい。
ちょうど60年代の日本グランプリの頃の映像を観始めたので、なかなかタイムリー

ちなみに富士のピットは90年代前半にコントロールタワーも含めて建て直すまでは、この頃と余り変わりはなかったですねぇ。

>てらださん
テープを送ってくだされば…(ry。

あ、補足ですが、つまり市販されてる映像はないってことです…。今後の放送の予定もわかりませんです。

>ボスたん
「見せてよ」って上司に言われたら、部下はもうどうしようもないですょ…。
仕方ないなあ。わたくし直々にご自宅までテープを持参いたしますから、物凄いご馳走をテーブルいっぱい用意して、奥様やひなたちゃんと一緒に神妙に待っててください。あ、うそ。ボスは駅まで迎えに来てください。

>ひろくんさん
ネットを漁ると、この頃の極彩色な青春の記録がいろいろ見つかると思いますょ。つくづく、昔の人はスゴかった!と思いますね。

>しんとうさん
ピットを2階建てにしたのは、90年代に入ってからでしたか。なら、おらが最初に行った頃は、まだ立て直して数年しか経ってなかったのかぁ。
で、テープを送ってくだされば…(ry。2人で相談したほうが早いかな?
ボスに見せるのはいつでもできるし。

こんばんわ。60年代は僕が生まれる前ですから
何か新鮮な映像ですね。

>ありちゃんさん
どもー。
おらは60年代に生まれてて、リアルタイムでコメットさんを見てたんですけど、幼児の女子にとってレースはとくにどうでもよかったんで、まったく記憶にありませんで、今はじめて見たような気分でおります。

 いやぁ、ドーモスイマセン。
 なんて、こんなとこで堂々とお願いもできないので、近いうちにまた(^^;)
 仮にそんなことが許されたとしても、しんとうさんとの順番は、逆がよさそう(^^)

>てらださん
あ、やっぱまずかったすか?
じゃ、ちょっと細工しとくかな…。

そうだ。新しく素晴らしいテレビを購入されたようですし、いっそのこと、てらださんちで上映会とかしますか?
しんとうさんを無理やり呼んで。w
だったら、いつでもお持ちしますですよ?( ̄∀ ̄)

いいなぁ、あたしも見たい。
寺田さんちで上映会きぼんぬ。

kanepon氏もそうおっしゃってます。(`・ω・´)

えー、「くるま村の少年たち」の管理人・牧野さまがメールをくださいまして、多重クラッシュシーンは1966年のインディアナポリス500マイルレースのスタート直後であると教えてくださいました。ローリングスタートの中段で追突があり、それをきっかけに17台が巻き込まれたとのことでした。
ちなみに、優勝者はグラハム・ヒルだそうですょ。(・∀・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/13462501

この記事へのトラックバック一覧です: 60年代の富士が見られました:

« よっぽどファイル名変えようかと… | トップページ | 不二家のお菓子が消えちゃぅょぅ(´Д⊂ »

Amazonサーチ