サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 自殺は復讐になるか | トップページ | もてぎはとろんとした薄日です »

お買いものにメモを持参する

先ほど、自分で99000の切り番を踏んでしまいました。
ちなみに、ココログのカウンター機能を利用してみたはいいものの、誰が切り番を踏んでいるのかをどうやって調べるかは知りません。( ´∀`)ハハハハハ

さて、ここしばらく睡眠障害っぽい状況が続いてまして、2、3時間ずつ睡眠が途切れてしまいます。
しかも夢ばかり見て、浅いです。そして、変な夢ばかりです。
3回くらいに分けて寝てて、トータルでは睡眠時間が取れてるものの、慢性睡眠不足みたいな体調になってます。

いや、体調のことをもっと話すと、実はいろいろ大変なんですが、まあ、ここはそういうことを愚痴ることが主目的の場所ではないんで、最近はあえて触れないようにしています。

んで、これの前の記事で元夫のことを書いたから、というわけでもないんでしょうが、昨日の夢に元夫が出てきました。

まず、なにやら懸賞に応募して当たったらしく、大荷物が届きまして、それをほどいていくんですね。
ミニカーがいくつかと、でっかい電車型のおもちゃ?で、体を入れれば電車ゴッコができる!というアイテムでした。これがまず、意味わかりません。

その後、俺さまは買いものに出ることにしまして、元夫に「何か買ってきてほしいものある?」と聞きます。すると彼は、焼酎を買ってきてくれと言うわけですね。

それが、銘柄は○○なんだが、同じ○○にも△△と□□と××があるから、間違いなく□□を買ってこい、とかとややこしいことを言うわけです。
そこでおらは、よくわかんないし、間違いのないように紙に書いてくれ、と言ったんですょ。普通に。

そしたら、夢の中の元夫はいきなり激怒するわけです。
「そんなもん書くな!言ったことを覚えていけ!!」

(゚Д゚)ポカーン…

おれ「あのね…。買ってこなきゃいけないものは、忘れないようにメモに書くよね?」
元夫「買いものにメモなんか、持つな!!」
おれ「いや…。食パン1斤におネギ1本に、とか書き出していくの、普通でしょ」
元夫「メモを持ってくなんて、邪道や!もってのほかや!」

しまいには、夢の中の俺さまもキレて、取っ組み合いですよ。どったんばったん。
なんか、格闘してました。蹴りも入れましたよ。w

うーん。( ̄^ ̄)
ほんま、意味わからん。

いや、実際には「食パン1斤、おネギ1本」なんて、そこまではメモしていきませんけどね。
むしろ、そういう「いつもの」ものではなく、「いつの間にか切れてた柔軟仕上げ剤」とか「そういえばなくなってた粒の黒こしょう」とか、すぐ必要ではないだけに、ついつい毎回買い忘れてきてしまう類の商品ですかね。
気がついたときにポストイットに書いて、それをお財布に貼り付けて、買いものに行くようにしてるんですけどね。

しかし、夢に出てきた元夫は、なぜあれほどまでに、メモを持って買いものに行くことを否定していたんでしょうな…。
この夢は、俺さまにどういうことを伝えたかったんでしょうか。
わからん…。

« 自殺は復讐になるか | トップページ | もてぎはとろんとした薄日です »

健康と病気」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

見た夢の話」カテゴリの記事

コメント

 ベルギーへ行かれた時 「よく一人で行かせてくれるね」と
おいらが 聞いたの覚えてますか? 何も事情を知らなくて
そういう二人になっているなんて 思いもしなかった。
なんか、そのメモっていうのが 無くして でも見つかった
あの伝説のチケットのような 気がしました、外野が あれこれ
想像で言うのは 失礼だね すまぬ。
 

>好寅さん
もしかして、今それに気づいたんすか?
(;゚Д゚)ェェェエエ工
だって、それから離婚したの、すぐでしたやん? 普通はその時点で、あぁ、あのときはすでに…と気づきますやん?
まぁ、「行かせてくれる」にも思うことはありますが、それはここでは置いといて。

ところで、このコメントって、前の記事の離婚についての記述を見たからですよね?
この記事の内容は夢ですよ。実際にこんな人だったわけぢゃないっすよ。わかってる?ww

実際には、元夫は旅行に反対でもなかったし(そら、有責配偶者としては反対できる筋合いじゃなかったし)、旅行記もおもしろがってました。
だから、この記事のメモがあのチケットというのも、おらにはよぅわからんのですけど…??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/12332724

この記事へのトラックバック一覧です: お買いものにメモを持参する:

« 自殺は復讐になるか | トップページ | もてぎはとろんとした薄日です »

Amazonサーチ