サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 「純情きらり」が終わります | トップページ | あぁ、言っちゃったよ…(  ̄ - ̄) »

「フラガール」という映画

先ほど、mixiの「マイミクシィ最新日記」をチェックしていたら、あるマイミクさんの日記で「フラガール」という映画について語られていた。
かなり絶賛されていて、こう書いてあった。

少なくとも今までに公開された今年の日本映画の中では、個人的な最高傑作と言いきれます。

それを見てから小一時間経った頃、全然別のメーリングリストで、ある友人がやはり「フラガール」について書いていた。
そこでも、こう書かれていた。

今年観た日本映画では間違いなくベストワンです。

(・∀・)ホゥ…

それぞれ映画好きといえど、まったく接点のない2名の知人から、非常に短時間の間にここまで同じような評価の証言が出たので、ちょぃとビックリしてるっす。

そん~~なにすばらしいっすか。フラガール。

« 「純情きらり」が終わります | トップページ | あぁ、言っちゃったよ…(  ̄ - ̄) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

フラガール、まだ見てないんだけど、見に行く予定っす。
予告がすごいおもしろそうだったんで。
あと、若手女優では宮崎あおいちゃんと並び評される蒼井優ちゃんが出てるのでw

最近の邦画、当たりが多いっす。
少女マンガ原作の「ラブ☆コン」とか、「タイヨウのうた」とか、アニメだけど「時をかける少女」とか。超マイナーだけど「IKUSA2」とか。
いまのとこ、私的邦画No.1は、上にあげた4つのどれかなんだけど、フラガール見たらどうなるかな?楽しみっす。

>沖野さま
見たら、また感想よろしくす!

はい絶賛した人のうちの一人が来ましたよ。
昔に比べれば見る数が減ったとは言えども、自分では「世間一般の人」よりは映画館に通う回数が多い方かな、と思っていますが、今年観た中で自分が自信持って他人に薦めたくなる映画、っていうと、↑にも書かれている「時をかける少女」とこの作品が双璧ですね。
ま、逆に「誰にでも好かれそうな映画」だと言ってしまえばそれまでなんですが、ストレートに「万人受けする映画つくろうぜ」という姿勢で作って、本当にきっちり万人受けするものを作ってしまったのは立派でしょう。
決して「新しい映画」じゃないんですが、米アカデミー賞の外国語映画賞ノミネート作の候補(随分遠い道のりだな)になったのもむべなるかな。

>龍がんさん
2名のうちひとりがブログじゃなかったんで、トラバにしなかったんすけど、トラバしてほしいっすか?w
てか、本人が出てきたから、リンク出してトラバしとこうかな。

んで、おらは年取ってから映画をほとんど見てない人間なんですが、それでも昔、「Shall We Danse?」を見て泣きました。
でも、「スウィングガールズ」をテレビで見たときは、最後の演奏シーン以外はときどき飽きてました。
その辺をかんがみると、コレも楽しめるかな?

『スウィングガールズ』よりも映画としての骨格がしっかりしていると思います。話は似てますが。
あれは、逆に企画臭が強すぎて、ちょっと・・・楽しいんですがね。
この映画、実話をベースに万人受けするエンタテイメントを・・・ということなんですが、「実話をベースに」←ここがポイントになってるのかな。

>龍がんさん
ほぅ。そうでありますか。
てことは、常磐ハワイアンセンター(今はスパでしたっけ)に行ったことがあったら、より一層泣けそうだったかもっすね。
行ったことないんだよな…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/12103465

この記事へのトラックバック一覧です: 「フラガール」という映画:

» 「フラガール」人生の決断のとき、どうせなら笑って [soramove]
「フラガール」★★★★オススメ 松雪泰子、蒼井優 主演 李相日 監督、2006年 炭鉱の町に持ち上がった ハワイアンセンターの建設 それは新しい希望だった。 松雪さんは彼女の持つ硬質な感じが 役と良く合っていて、 初めてこんな生き生きと演じている...... [続きを読む]

» フラガール [龍騎中毒者の生活と意見]
監督/李相日脚本/羽原大介出演/松雪泰子 蒼井優 徳永えり 山崎静代 池津祥子 [続きを読む]

« 「純情きらり」が終わります | トップページ | あぁ、言っちゃったよ…(  ̄ - ̄) »

Amazonサーチ