サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 闘う相手は強いやつに限るな | トップページ | シュレッダーのある家庭 »

「ハンカチ王子こと」とか言ってるし…

ニュースで。(゚Д゚)

というわけで、引き続き斎藤くんネタです。

ていうか、あの行動から発生した彼の呼び名、「ハンカチ王子」。
この、愛称とも揶揄とも取れるような微妙&絶妙なネーミング…。
さすがです。
ネットで遊ぶ人たちの言葉のセンスって、ほんとバカにできないです。
ライターとして、学ぶことばかりです。

んだから、ニュースで彼をこう呼ぶのってどうなの、と。
だって、あきらかに揶揄も入ってるわけっすから。

あの、上品そうなルックス。まじめで素直そうな様子。
そして流れる汗を、そのままにするんでも、袖で拭いちゃうんでもなく、ポケットからタオルハンカチを出して拭く。マウンドで。

こういう、非の打ちどころのない「いい子」タイプは、必ず一部で悪く言われるょねぃ。現実社会でも、ネットでも。
「王子」なんてのは、そういうニュアンスじゃないすか。

そういや、佐藤琢磨なんかもそうですしね。
あ、一緒にすんなって感じかな。おたがい…。

で、やっぱりと言いますか、「あれと同じハンカチを売ってますか」なんて問い合わせがデパートに殺到したり、それに伴い、どこのデパートもいつもは適当な場所に陳列してあるミニタオルを、早速一番目立つ棚にせっせと移動してたり、おもしろいもんですねぃ。
こちらは、ものを売る会社で働いてる人間として、学ぶところが大きいです。

ただ、言わせてもらえば、昔から俺さまのバッグには、いつも小さいタオルハンカチが入ってましてね。
それも薄いブルー系が多いもんで、ちょうどあの、ハンカチ王子が汗拭いてたようなのの「女子向け」って感じのを、何枚も持ってるわけっす。
だから、マイミクさんの日記にも「斎藤くんと( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカーマ」なんてレスをつけちったりしたわけですが。(・∀・)エヘヘ

そんなわけで俺さまは、別にこんな風に流行らなくても、ミニタオルをハンカチとして使うのって、薄くてすぐベチャベチャになっちゃうハンカチより、ずっと便利でいいですよ、と思ってたわけであります。
ぜひ、おすすめです。
…って、最後はショップのメルマガみたいになっちゃったな。

« 闘う相手は強いやつに限るな | トップページ | シュレッダーのある家庭 »

事件や社会」カテゴリの記事

コメント

あたしゃ、東貴博の「1万円札で汗を拭うギャグ」を思い出して、笑いそうになるんですけど>ハンカチ王子

そんな人はあまりいないのだろうね。

>しんとうさん
俺、それ、知らねーし。
東貴博、どっちかいうと好きなタイプですけどね。

ミニタオル派、追加で1名です。

多汗症のアテクシとしては、タオル地でないと
汗を心地よく吸収しないのであります。
むしろ、普通のタオル・・・

>みぽタン
ふづぅのタオルだば、かさばるでねぇが。
おらは、「むしろ冷たいおしぼり…」としばしば思ぉ。
あ、熱いおしぼりでもえぇ。

ええと、件の高校生については不勉強にして全く知りませんが(高校野球そのものを知りません、と言ってもいい)、「佐藤琢磨」が「非の打ちどころのない「いい子」タイプ」ってのは・・・
勿論プライベートでの彼を知る訳ではないんですが、彼の「走り」や、渡英した経緯などからくる彼のパブリック・イメージからはかけ離れているかと・・・

>龍がんさん
うーん、わかっててわざとおっしゃってるんでしょうけど、それ、コアなレースファンしか知らないことですので、全然「パブリック・イメージ」じゃないすよ。

あなたが高校野球の選手のことを知らないのと同じくらい、いやもっと、普通の人は佐藤琢磨の周辺事実なんか知らないってこと、少しは客観的な視点で見てください。

まさに仰るとおりで、渡英した経緯については私だって林みのるの書いたものを読むまでは半信半疑でしたし「熱心な佐藤のファン」と自称する人でも同様だったようです。
ですから、佐藤の「周辺事情」については「誰も」知らないし、それによって醸成されるパブリック・イメージなど存在しない、というのも一理かと。

ではこう訂正しましょう。
テレビをつけたらF1をやっていたので、つい見てしまった人、とか、自国開催のGPだけは見ようとしてテレビを見る人、っていうのはそれなりに多いと思いますが、こういう人たちっていうのは、コアなファンとは言いませんよね。
こういう人たちが持つ、佐藤というドライバーのイメージは、「暴れん坊」ではあっても「非の打ちどころの無いいい子」ではないのでは、と・・・
ま、つまり、佐藤が叩かれるのって、そんな理由からじゃないのでは(特に海外では)と思ったまでで。
弱小チームに移籍した今季は、メディアを見る限りでは注目度は落ちているように思いますし(少なくともあからさまに佐藤を揶揄したようなニュース記事などは随分少なくなっているように感じます)。

>龍がんさん
あの、そもそも競技のプレイスタイルの話は、最初からしてませんでして…。
斎藤くんのかわいらしいルックスや、マウンドで表情を変えないクールな風情とか、優等生っぽい受け答えが「王子」の由来なわけでして。
ピッチングパターンとかフォームとか、そういう話じゃないっす。

だから、琢磨のドライビングが暴れん坊だとか、全然関係ないっす。
琢磨がNHKの「トップランナー」に出演したときの様子とか、CMの感じとかの話ならまだしも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ハンカチ王子こと」とか言ってるし…:

« 闘う相手は強いやつに限るな | トップページ | シュレッダーのある家庭 »

Amazonサーチ