サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« チェコ負けちゃったんだー(´・ω・`) | トップページ | 三重で未経験の高級松阪肉を東京で »

それじゃ荷物が受け取れないわけだが

当然、昼間は会社にいるのでね。
んで、19時までが定時なんですよ。
したがって、定時で帰っても家に着くのは20時頃ですか。

それでも、一番遅い時間帯に時間指定すれば、受け取れたんですけどね。
普通の運送会社の場合は。
民営化を予定している日本郵政公社のゆうパック以外は。

さて、そのゆうパックですが、最終の時間帯が19~21時頃という指定なんですがね。
今日、届けに来てくれたのは19:13だったようです。
でもって、帰宅できたのが20時6、7分過ぎです。

だもんで、早速コールセンターに電話して、「これから21時までは家にいるようにするから」と言って、今回ってるドライバーさんに再度寄ってくれるように頼もうとしたんですよ。
郵政公社の再配達受付票には、ドライバーの直通連絡先が書いてなかったもんでね。

いや、普通の運送会社だと、ドライバーの携帯番号が書いてあったり、営業所に頼んでそういうことができたりするんですょ。

したら、「ここではわからない。郵便局に電話してくれ」とあっさりと言われました。( ´∀`)
「コールセンター」って、何をするところなのかな……(・∀・)

そんなわけで郵便局に電話したんですが、これがまた「ドライバーとは連絡は取れません」と、キッパリ言うんですょ。( ´∀`)

でまぁ、ドライバーと連絡が取れない運送屋なんて初耳なので、「そんなことはないでしょう」と申しますと、ようやく仕方なさそうに、「お調べしますので、折り返し電話します」って言うんですね。

んで、かかってきた電話です。
「今日はもう局に引き上げてますので、行けません」( ´∀`)

つまり、時間指定の選択肢には「19時頃~21時頃」と書いてありますが、業務としては、「一回りだけして、終わったらさっさと帰っちゃう」というものだそうです。
そして、それが21時よりだいぶ早い時間であっても、その後は一切出ないってことらしいです。

さて、困りましたよ。
「じゃぁ、私はどうしたらよろしいでしょう? 帰ってくるのはどうしても20時以降になるんですが?」と相談しました。

したら、「職場に送り先を変更するか、局に取りにご来店ください」(「来店」って、いつから店になったんだ?)とか言うわけですよ。

でもねぃ。
職場に届けられても、電車で持って帰れる荷物じゃなかったら、どうすんでしょうね。
もちろん、取りに行ったとしても、台車もないのに、重い荷物を担いで持って帰れと? 引きずって帰れと?

まぁとにかく、早く用済みにしたいんだから、何とかしてよ、とでも言わんばかりの対応なのですね~。( ´∀`)

結局、仕方ないので、月曜に届くはずだった荷物を土曜日まで待つことにしました。
すごく長い待ち時間ですけど。

ということで、「じゃ、土曜日にお願いするしかないですね」と、わたくしは申しました。
そしたら、電話口の向こうの「荻○郵便局○カハ○」さん(声の感じ、30代女性って感じすか?)、こう言いましたよ。( ´∀`)

○橋「土曜日って何日でしたっけ?」
おれ「はぃ?」
○橋「ここ、カレンダーないんですよ」
おれ「はぁ…」
○橋「通路みたいな場所なんで、わかんないんです」
おれ「…あのねぇ」
○橋「配達のほうに飛んできたもんで」
おれ「あのぅ、お宅の施設の造りとか、こっちに関係ないことでしてね?」
○橋「あぁ、はいはい。じゃあ土曜日ってことで。何時がよろしいですか?」

どうにも、「少々お待ちくださいませ」の一言が言えない人だったようです。
電話を保留にして、カレンダーのあるところに行って取れば済むことなんですけどねー。( ´∀`)

しかし、こんなことで大丈夫か、民営化。
心底、呆れたす。

« チェコ負けちゃったんだー(´・ω・`) | トップページ | 三重で未経験の高級松阪肉を東京で »

事件や社会」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1月まで会社員だったから分かる。荷物受け取れないんだよね。クール宅急便で水曜(19-21)着にしたのに、10分遅れで荷物が受け取れず、土曜まで延ばされた事がある、怒。

郵便局も佐川もクロネコもウチは平日留守っていうのを記憶しちゃったみたいで、黙って留守票を1階の集合ポストに入れて行くようになってるし。
居るんだから鳴らしてよ!とドライバーに会うたびに言う始末、汗。

その○カ橋って人、最悪。先が思いやられます>民営化

 差出人こそが客なので、受取人などはどうでも良いのでしょうね。
 郵便局の場合は、監査室ってのがあるので そこへクレーム付けると
局長が すっとんで来ました、荷物ではなく うちへの代金踏み倒しに
対してですが。

こりゃひどい・・・ 個人的には荻窪局にあまり悪い印象は無いのですが、やっぱり(元)お役所なんでしょうか。配達のだめだめっぷりもも話になりませんなあ。

まあ、民間配送業者のドライバーは高給だけど数年で辞めていく方が多いそうで、良いサービスが激務で成り立っているという面もあろうかとは思いますが。

>う。さん

確認もしないで留守と決めて、再配達受付票を入れてっちゃうというのも、なんとも悲しいっすね。
階段上るのがイヤなだけかな…。

>好寅さん
でも、荷受人にちゃんと届かないと、荷送主からもクレーム来ると思うんで、もしも荷送主をお客として大事に思うなら、普通はちゃんとやるでしょぅ。
…と、思うしだいです。

>ぼー松さん

激務で成り立ってるというのは、ほんとそうなんでしょうね。

そういや、最近のこの辺の担当ドライバーさんは、地方から出てきたばかりみたいな若い女の子だったり、日に焼けて引き締まった細~いボディの女性(たぶん30代で既婚)だったりしますよ。
大変なんでしょうねぃ…。

郵便局が「ドライバーとは連絡がとれません」と言うのは、あれはマニュアルにそう書いてあるだけです。
「連絡がとれる」ということがわかると、書かれている通りの民間業者並みの対応を迫られることから、そう言うようになっているみたいですね。
実際は局の集配の人は携帯を持たされています。
ウチは事業所として相当の荷物を扱っています(月間である程度以上の荷物を扱うと受けられる割引措置がおいしいので)が、一度、どうしてもこちらの無理を聞いて貰いたいため、「なんとか配達に出ている人と連絡をとってもらいたい」と行った時、同じように言われました。
当月限りで契約を解除し、別の業者さんへの乗り換えを匂わせると、簡単に連絡が取れたようでした。

>◆RyoGAMさん

とても参考になるコメントをありがとうございました。
きっと、民営化された後も「民間業者並みの対応」はする気がないんでしょうねぃ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/10610029

この記事へのトラックバック一覧です: それじゃ荷物が受け取れないわけだが:

« チェコ負けちゃったんだー(´・ω・`) | トップページ | 三重で未経験の高級松阪肉を東京で »