サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« ゴンたんなんだけども… | トップページ | 雨が降ったりやんだりの栃木 »

そんな人、いたねぇというか

「コメットさん(九重佑三子版)」と「快獣ブースカ」を見てると、あ、これ、あの人の子供の頃か!とビックリするような子役が出ています。

ブースカには、あの「サスケ」のかわいい声を担当してた雷門ケン坊(このときもまだ子役なんですが…)が、まだ芸名をつける前?なのか、吉野謙二郎という名前で出てます。まだ、ほんの7歳くらいですね…。ちっちゃーいです。

それから、コメットさんのほうにはときどき、林寛子と新井康弘(ずうとるび)が出てます。8~9歳の頃ですか。
2人とも今は中年だし、たまーにテレビで見かけたりしますが、この頃の映像は、すげぃかわいらしく思えます。


それと、コメットさんがもう少し回が進んで、お手伝いコメットが大学教授の川越さんちではなく、カーデザイナーの石原さんちに居候するようになると、西崎みどり(必殺シリーズの歌とか歌ってた人)が登場して、子役特有のこまっしゃくれたコテコテ演技を全開にしてくれるようになるはずです。

これはね。リアルタイムに見てた頃のことも、子供心に覚えてますよ。
あれは、「こういう女、同性には嫌われるよな」の原点だった気がします。
この人も、今はどうしてるんでしょう。


また、自分がいまいち知らなかった人としては、「この人、若い頃はよく出てたのにな」と思いつつ、名前を知らないままだったという役者さんで、吉田次昭って人が、やっぱり9歳くらいで出てます。
オープニングの配役をチェックして、初めて名前を知りました。失礼な話だけど。

そういやこの方は、「マグマ大使」のガム役を、最後のほうだけやってましたな。そんなことも思い出しました。


それから、いつもベレー帽をかぶってる「ピッピ」という役で、パグみたいな顔をした西村なるみという女の子が出てたんですが、この人、今はどうしてるんでしょうね。
ググっても何もでないんで、俳優にはならなかったようですが。

雑誌の子供服のモデルとかもしてたと思うんだけど、すごく印象的な顔してるんで、今になって気になります。


ついでに書くと、子役じゃないけど、逆の意味で感慨深いのが原ひさ子さんですか。
コメットさんのおばあちゃん役の。このとき、50代後半くらいですかね。

しかし、こんな昔から、おばあちゃん役やってたんだょなぁ、と。
つい数年前までも、おばあさん役でときどき映画やテレビに出てたし。

ということは、俺さまが記憶にある限り、彼女は一貫して「おばあさん」であるわけでして。
そんな原さんも、昨年亡くなってしまいました。
訃報を聞いたときは、かなりの喪失感でした。

以上、とりとめなく…。

« ゴンたんなんだけども… | トップページ | 雨が降ったりやんだりの栃木 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/10230351

この記事へのトラックバック一覧です: そんな人、いたねぇというか:

« ゴンたんなんだけども… | トップページ | 雨が降ったりやんだりの栃木 »

Amazonサーチ