サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 今日、新しくしたもの | トップページ | 旅行者のように築地を観光2 »

旅行者のように築地を観光1

Honganji今朝、築地にある某編集部にお邪魔して、ご挨拶をさせていただきまして。
古くからのお知り合いのマイミクさんのご紹介でお会いさせていただいたと、そういうわけなんですが。

その後はポカッと時間が空いたので、せっかくなので築地本願寺にお参り。
そして探検しまくりです。( ̄∇ ̄)


Entranceここは昔から興味があったんですが、建物の中まで見たことはなかったので、いっぱい歩き回っちゃいました。結構、全部見れるし。

建物の全貌も、ご覧になればわかるように、いわゆる「お寺」ってもんとすごく趣きが違ってて、だいぶインド入ってる感じですが、本堂の入り口周辺もなんかちょっと違います。


Shironozosan設えが違うだけでなく、なんじゃ、あれは?と思うのは、右側の階段(通行禁止)の踊り場に、なぜかでっかい白い象さんがいたんですな。しかも、ハリボテの。

これ、構造としては西荻のピンクの象さんと同じじゃないかぃな?
竹で骨組み組んで、紙と石膏?で作ってあるような。


Ikimonotachiなんで、こんなもんがここにあるんだろう。何かのお祭りにでも使うとかかぃな?
しかし、さすが築地本願寺らしく、インドだなー。

他に、階段の手すりなどにいろんな動物がいて、かわいらしかったですょ。
これは獅子と馬ですかね。
他に、孔雀や牛や猿や象がいましたよ。


んで、建物を隅から隅まで歩き回っているうち、中庭をぼーっと眺めていて、ふと目に付いたのが…

NakaniwaKanedazo

右上の窓のところに、なんかあるなと。あれは、小さい鐘だよなと。

気になるよねー。あれ、きっとあの窓から突いて鳴らすんだよねー。

ああいう、唐突な場所にいきなりあるアイテムって、すごく好きなんだよねー。
あそこに行ってみたいなー。行ける場所なのかなー…。


というわけで、あの2階の窓のあるところに向けてあちこち歩き回り、行くことができましたよ。
本堂のすぐ横なので、わかりやすい場所でした。

Kanedayoちゃんと木づちが用意してあって、下には踏み台も置いてあります。
つまり、踏み台に乗って、窓から身を乗り出して鐘を叩くんでしょうな。

「激しく、やって( ゚д゚)ミタイ…」と思いましたが、勝手にやっていいもんだかどうだか大変あやしかったので、やめときました。
非常用とかだと、マジヤバですし。

時間を知らせる鐘だったりしても、11時18分とかに鳴らしちゃったら、みんな戸惑うでしょうしね。
今度行ったときにでも、ちゃんと係員さんに聞いて、お許しをもらったら思う存分叩くことにします。


さて、本願寺を探検し尽くした後は、場外探検です。
長くなったので、次の記事で。

(つづく)

« 今日、新しくしたもの | トップページ | 旅行者のように築地を観光2 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/9591014

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行者のように築地を観光1:

« 今日、新しくしたもの | トップページ | 旅行者のように築地を観光2 »

Amazonサーチ