サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 年寄りにはもっと優しくな>おれ | トップページ | 「プランタジネット」でぐぐってみた »

スケーターへの道・一歩め

なんかスレタイみたいだな、タイトル↑
それも、最初から次スレが立つ(発言が1000以上行く)と思ってるバカモノが立てた感じですね。

えーと、実際はそうではなく、今日アイススケートを教えてもらったょという、そんな日記だょということなんですが。

アイススケートは、小学校時代に船橋ヘルスセンターの「大滝すべり」の下のスケート場で1~2回。中学くらい?に、後楽園のスケート場で1回。(両方とも、もうないな)
んで、大学のときに、サークルの合宿で行った榛名湖で1回。

つまり、20年以上ぶりっすかね。
そして、これまでの体験のすべてで、ただガリガリと必死に歩いてるだけで、決して滑ってるとはいえない状態だった俺さまにとって、今日はもぅ、生まれて初めて氷の上に立ったも同然でしたょ。

でも、今日は普通に友達と行ったわけじゃないですからね。
ちゃんとしたフィギュアスケートのコーチさまがやってるお教室(大人向けスケート教室)の、1時間貸し切り練習会に混ぜてもらったんですからっ。(`・ω・´)シャキーン!
それも場所が、神宮のスケートリンクですょっ!(≧∇≦)キャー
その辺のお遊びのスケート場と違って、氷の面がまっ平ら! ものすごくちゃんと整氷されている! すげい!

だから、適当に見よう見まねでガリガリ蹴り歩くことはさせてくれません。
初心者がマスターすべき練習から、ミッチリです。
つまり、最初はひたすら足踏みです。
それも、後ろに倒れないように舵を取る意味で、腕を前に上げて膝を少し緩めた状態で、小さく細かく足踏みです。

これは、エッジをちゃんとまっすぐ(氷の面と直角)にして、土踏まずを目安に、全体重を正しく真上からエッジに乗せるという練習っすね。
進もうとか蹴ろうとか思わず、とにかく真上からしっかり体重をエッジに乗せること。

もちろん、重心がフラフラすると転びそうになるのはスキーと同じなので、丹田(第2チャクラ)から重心が動かないように意識して、姿勢をよくして力を抜き、腹筋と背筋をバランスよく締めて、ガッガッガッガッ…と細かく足踏みします。延々と。

体重を乗せてる位置が、エッジの前後で少しでもフラフラ動くと、ズルッと行きそうになります。
おっかないです。
でも、これをちゃんとやらないと、きれいにエッジに乗って滑れるようにならないそうですだ。

そんなわけで、今回は1時間延々と足踏みしてました。(´・ω・`)
疲れたす…

まわりでは、お教室の生徒さんたちが「シャーーーーーーーー!」とエッジの音を響かせながら、音楽に合わせてすごいスピードで滑ってます。
かなり年配の人が多いです。70代の人も何人かいました。

でも、貸し切りなので人数少ないし、子供とか「ほかのヘタな人」がうろうろしてないんで、ある意味怖くないし、とてもラクでした。
ただ、自分だけ(ぃゃ、某発行人さんもだな…)リンクの端っこを何周もヨチヨチしてて、「初めてなんだし」とはいえ、ちと情けなかったす~。( ´∀`)アハハー

シワくちゃのじいさんばあさんたちが、ラテンの音楽に合わせてアイスダンスを踊ってるというのになー。( ̄∀ ̄;)
しかも、今日の俺さまはローライズ気味のデニムだったんで、背中出してたしぃ。(@ ̄w ̄@)ぷぷハズカシ

んで、解散後、地元近くの西友でいろいろ必要な日用品を買い物したんですがね。
スケートのとき、ずっと腕を前方に上げてたのと、たぶんビビリ入って余分な力が入ってたのとで、上半身がガチガチになってたようなので、6階のマッサージチェアコーナーの一番高い機種にどっかり横たわり、たっぷり1コース(15分)、揉んでもらっちゃいました。てへ。

しかし、また教えてもらわんとなぁ。
足踏みだけでもうたくさんです、とは言ってられねっぺ。
…という意味で「一歩め」にしてみたんですが、最初から発言が1000行くと思ってスレ立てるヤツと一緒ですかね。
ほんとにまたやるんか>おれ

todayscake写真は、千駄ヶ谷「ルピシア」のランチのデザートっす。
エスプレッソのムースとモンブランかな。
んまかったお。

しかしルピシアって、まるでレピシエのパチもんみたいな名前なわけだが、実際パチもんではなく、紅茶のレピシエが東洋のお茶の店と統合されてルピシアになりました、ってことですんで、そこんとこょろιく。

« 年寄りにはもっと優しくな>おれ | トップページ | 「プランタジネット」でぐぐってみた »

スポーツ」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でしたー(^^)
僕も中学から10年間スピードスケート(ショートトラック)を
やっていました。
フィギュアはエッジが短くロック(刃のRですね)がキツイので
重心を安定させるのは結構時間が掛かるんですよね。
スピードスケートはエッジが長い分立つ事はそんな困難では
ないので楽は楽でした。だからたまにフィギュアの靴を履くと
かなりヨレヨレになって情けない姿になりますね(^0^;

>ソルベルグさん
おー! ショートトラックをやってらしたと!
そぅか。フィギュア用のほうが短くてRがきついから、ちょっとでも重心が前後にブレると、すぐ前後にズルズルして転びそうになるんですな。勉強になります。
少しずつでいいから、なんとか滑れるようになりたいっすー。

スッスケート。。。
小学生の時、結構、通ってました。えー品川スケートセンターへです。今、パシフィックホテルになってますねぇ。。。
なんで滑れたのか不思議です。大学生になってから、富士急ハイランドの氷上に立ちましたが、一歩も進めなかったっす。
逆上がりも、うしろでんぐり返しも、壁に沿った逆立ちも。。。小学生のときはできた。。。
こうして、人っていろいろな機能が失われて行くんですね。

>さちべえさま
いや~。おらは小学生のときから、ちゃんと滑れなかったからさ。

ちなみに、
逆上がり=今もたぶんできる
うしろでんぐり返し=今もたぶんできる
壁に沿った逆立ち=小学生のときからできない

今日は、スケーターへの道・一歩め、何気に見ていて、思わず微笑んでしまいました。 初めての人は、やはりそうなんでしょね・・・・・・。
滑れるようになるには、特に特効薬はありませんから、ただひたすら練習の繰り返しで、体が覚えるまで頑張ることです。
実は、私、某大学のスピードスケート部に昔在籍していました関係で(後輩には(私ではありませんが・・・!)五輪選手が・・・それもメダリスト・・・数人います。)いまでもスケート大好きで楽しんでます。
現在、東京在住ですが、運よく長野に転勤で、単身赴任になったと同時に、スケート復活。(^^)V  昨年は、念願のスラップスケートも特注し、ルンルンで、地元の市民大会でまくりました。           結果・・・500M、1000M共に優勝、しかも、スラップのお陰で大会新記録更新・・ムフフ・・・止められません。
ソルベルグさんの言う通り、フィギァより、ショートのスケート履いた方が立つことは楽だと思いますし、何といってもスケーティングの基本を覚えるのであれば、ショートで構いませんから、スピードスケート用の靴を履いて初心練習することをお薦めします。頑張ってください。
練習の回数が増えるほど、確実に上手になりますよ。

>グリムさん
これはこれは…。
ずいぶん昔のエントリに、いらっしゃいまし。( ・∀・)つ旦

あれ依頼、全然やってませんが、参考にさせていただきます。
ありがとうございました!(・ω・)ノシ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スケーターへの道・一歩め:

« 年寄りにはもっと優しくな>おれ | トップページ | 「プランタジネット」でぐぐってみた »

Amazonサーチ