サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 学生時代のサークルが | トップページ | 知らないけど知ってる »

談話室滝沢の伝説

2月末にmixiの友人の日記で、談話室滝沢がなくなっちゃうことについて書かれてた。
mixiの日記なので、トラバはできないし、ここにURLも書けないが…。
そのとき、談話室滝沢にまつわるある都市伝説について、コメントをしたのだった。

で、最近別の友人のブログでもこのネタが出たので、その都市伝説について、ちょっとここにも書いておく。
誰か、真相を知ってる方がいらしたら、教えてください。

その都市伝説とは、「談話室滝沢のウェイトレスさんたちは皆、一般にアルバイト募集して来ているその辺の女の子ではなく、田舎の地主さんとか有力者さんが送り込んできてる娘さんたちである。それはもちろん、娘の花嫁修業と良縁獲得のためにである。そして、店に来る政界財界、大企業などのエライ人に気に入られると、その息子さんのヨメになることができる!」というものだ。

あたしは大学生のとき、先輩にこの話を聞いた。
そして、先輩たちと一緒に談話室滝沢に行き、ウェイトレスさんたちをなにげに見ては、「そういや、そんな感じの人ばっかですね」なんて話してた気がする。

確かにその頃、あそこのウェイトレスさんたちは、みんなそこはかとなく田舎臭く野暮ったく、でもとても育ちがいい感じのお嬢さんばかりだった。
だから、その都市伝説を、あたしは割と信じた。

でも、真相はどうなんだろう。(゚ω゚)
まじめに考えれば、んなこたぁーない、と思うわけだが。

« 学生時代のサークルが | トップページ | 知らないけど知ってる »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

女性社員は全員地方から上京した子で、
全寮制でお花・習字などの習い事をさせていたそうです。
でも最近はそこまで厳しい条件に今の若者が付いて来れなくなり
新入社員が激減してしまったとか。
(少なくともここまでは事実)

凄まじくこだわった経営方針ですね。

>いいづかさん
地主の娘かどうかはともかく、地方出身の娘が花嫁修業的な研修を受けるって辺りは事実なんですね。
そういう話から、良縁ゲットみたいな伝説とかが発生したんでしょうかね。

でも、一種ホテル学校みたいですね。コンシェルジュとかの修行みたいです。

滝沢を開店するにあたり、
地方の高校に求人に行ったとのことでした。
で、最低3ヶ月(3年?うろ覚えで、すみません)は
寮生活を送り、行儀作法からお茶や英会話まで
憶えさせたそうです。

今は寮生活は敬遠され、ウェイトレスさんのレベルの維持が出来ないのが閉店の理由ということでしたね。

>あつしさん
地方の高校まで、わざわざ出向いたってことですか?
そりゃ、ほとんどスカウトみたいな…すごいにゃぁ。
そういうのから、地主の娘だとかいろいろ尾ひれがつくんですねぃ。

それにしても、研修は客室乗務員並みってことすね。いっそのこと、スッチーぽい制服着ててくれたらよかったかも…
んで、あのワゴンで飲み物などを運んできてくれたり。

滝沢ではないけど、城南信用金庫の事務の女性はある地方の女の子だけだそうですよ。
全寮制なのか習い事してるか、花嫁修業になるのかは不明ですが、信金の人が言ってたんで本当の話です。
意外とそういうところって他にもあるのかも?です。

>Jundoたん
まじすかー。
でもー、たとえば八千代信金の女子社員が八千代市出身者ばかり、ってんならわかるけどー。
関係ない土地の出身者だったら、なんかへーん。
変な組織の意図とか感じるー。宗教とかー。キモーイ。

記事によると、主に東北6県と新潟と長野の高校生を新卒として採用していたとありますね。
あそこ使えなくなると、よ。さんとかも打ち合わせの場所探さないといけないんじゃないんですか~?

>うぃろ~たん
…(゚д゚)ウーム
その他の県の出身者じゃ、ダメなのかしら。社長は雪国に、ことのほかこだわってるとか。

しかし、あたしらは談話室滝沢を打合せに使うことはありませんよ。ごく普通のカフェや食べ物屋でします。

社員教育。
最近は、社員教育をしていない、できない、企業が増えていると思います。うちもそうですが…。
社員教育って思っている以上に大切なことだと思うのですが、一般的には意外とそういう認識は少ないようですね。
ぼくはある程度必要だとは思っているのですが…。

>アシさん
前に高校生の脳ミソがぁゃιぃ件について記事を書きましたが、今はそういう人がいっぱい入社してくるので、いったい企業はどうしているんだろうなーと思ってました。
日々の業務の中で、お掃除の仕方を1から教えることもできないでしょうし。

でもまぁ、全寮制で茶道華道をやらせる企業っていうのも、スゴイですけど。

最近、旦那が遭遇した話し。
部内で一番偉い人の所へ、お客さんが打ち合わせに来たんだが、旦那の部下(30過ぎ・修士課程卒)が「○○さぁ~ん、お客。」と言ったのだ。いくら一番偉い人がとっつきやすいひとだとはいえ、失礼すぎると思ったので、旦那が説教したのだが「バカの壁は厚い」と実感したんだそうだ。説教しても「何が悪いの??」って感じだったんだと。
ううっ、厚いぞバカの壁。

>Pまま
相手が30過ぎでも40過ぎでも、ほんとは「何が悪いか」を説かなきゃいかんのだろうとは思う。
でも、やっぱめんどくさくてついつい、バカは放置の方向で行動してしまうな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/3202054

この記事へのトラックバック一覧です: 談話室滝沢の伝説:

» 「談話室 滝沢」の閉店に思うこと [単身赴任 杜の都STYLE]
談話室 滝沢が閉店は寂しいです。 [続きを読む]

« 学生時代のサークルが | トップページ | 知らないけど知ってる »

Amazonサーチ