サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« 牛乳はうまいのだけを | トップページ | 豪雪なんですが… »

15歳も年上をクンづけ

えっと、届いたんですよ。注文してたテンプターズのCDが。
で、添付の解説リーフレットに、いろんなシングルやアルバムのジャケット写真が載ってるわけっす。

それを見ると、この頃の男の子はほんとにすごい髪型をしてたんだなと思います…。


tempt眉毛のうんと上で前髪ブッツリ切るなよと、ヨッチン(松崎由治)。
しかも、アーチ描いちゃって。
いくらマッシュルームカットといったって、んな強引な…。

それにブルくん(田中俊夫)なんて、紀宮さまみたいな髪形してるっす。
サーヤカットとでもいうのかと。
なんとなく、顔もサーヤっぽいような…。
なんて、本人見てたら、ものすごく怒りそうな…。

ノボルくん(高久昇)は初期のマッシュルームから後期のロンゲまで、だいたいヵヮィィです。
顔が寸詰まりで子供っぽいからっすかね。ちょっと女の子っぽいし。
メンバーの中で、マッシュルームが一番よく似合ってます。

ヒロシくん(大口広司)は、当時ひそかに一番カッコイイと思ってたんですよ。
一番男っぽいっていうかな。格闘家っぽいというか。受け口なとことか。(関係ないか…)


んで、ショーケン(萩原健一)は一貫して、強硬なまでに横分けにこだわってますね。
向かって右の眉尻辺りか、あるいはさらに右寄りで分け目取ってますぜ。

最近だと要潤あたりがこんな分け方してることがあるけど、こんくらい男前じゃないと、なかなか難しい分け目っすよね。


My王子さま・ショーケン、恐れを知らないというか神をも恐れぬ所業というか、やっぱこの頃から自分が、例の「反逆児のカリスマ」であることを認識してたんでしょうか。(しかし自分で言うか。カリスマ)

まぁ結局、反逆の意味をはき違えたというか、そもそもなんか勘違いしてたというか、救いようのない有り様に自分で堕ちていってしまったカリスマさん(54歳)ですが、彼にもこんなかわいい時代があったんだよということで。

そういや、昔ヒロシくんも逮捕されてました…( ̄ω ̄)
しょーのない人たちです。

でも、ヒロシくんはちゃんと改心して、今は「北の零年」に出たりしてるんで、許します。


さて、最後に表題の件。○○くん呼ばわり。
非常に痛いオバサン的な「かおり」がしますよね。
すいません。反省します。

※画像は楽天ショップ「あめりかん☆ぱい」さまの商品ページより

« 牛乳はうまいのだけを | トップページ | 豪雪なんですが… »

コスメやおしゃれ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 http://www.onemoretime.jp/

 去年の暮れ、この映画を見ましたが、けっこう興奮しましたよ。いまは横浜……も終わってしまって、大阪とか名古屋じゃないと見られないみたいですが。ショーケン(現在の)も出演してました。

>すがやさん
これ、ずいぶん話題になってますが、あたし的にはまったくヒットしないんですよ。
自分とは全然時代がズレてるもんで。

6歳にとっては、テレビで見たGSのおにいさんたちがすべてです。ゴールデンカップスなんて、中学生くらいに知識として追体験したいくつかのバンドのひとつでしかなく、もしこの映画を見るとしても、お勉強として見てしまうでしょう。

つまりテンプターズなどのバンドが、メンバーたちの意向に反してテレビ的に変な売られ方をしたために、逆に子供ウケして、あたしみたいな記憶を残した人ができたわけです。彼らにとってはありがたくないファンってことになるでしょう。

 なるほど、見たり聴いたりした年齢のことを忘れてました。

 現在のゴールデンカップスのリードギター、エディ藩は、本業は中華街のレストランオーナーなんですが、サングラスをかけてステージに立った姿は大仁田厚でした。ギターと唄は変わらず凄かったけど。

 そういえば高校生の頃、ショーケンに似てるなんて下級生の女の子にいわれたことも……(遠い目)。

 リンク先の写真は22歳くらいだけど、片鱗くらいはありそう……??


>すがやさん
ぃゃー、( ´∀`)ハハハ…
丸メガネで長髪にすれば、無条件で「ジョン・レノンに似てる」とか言われたような、アバウトな時代でしたねー。

てか、殴られたいんか、このオヤヂ…

 いてっ!

 出直してきます。

>すがやさん
オヤヂらしいベタなリアクション、ありがとうございます…。

「よ。」さんのブログを初めて訪れた時、「なぜGSのCDが…」と気になり、ここを探し出してしまいました。

ゴールデンカップスのリードギタリスト、エディ藩の思い出話をひとつ。

19だか20歳の時、「J,L&Cのベースが昔いたバンドでギターを弾いていた人」の実家「鴻○」へ昼飯を食いに行きました。そうしたら、レジにいたんですよ、その人が。当時の藩氏はもっと痩せていて、GS時代に近かったと記憶しています。

レジ近くの相席に案内してくれた藩氏に、海老ソバとビールを注文。ビールを飲んでいると、サラリーマン風の客が勘定を払いに来ました。「横浜駅行きのバスは?」ぼそぼそ声で教える藩氏。そして「お土産に中華まんを買うんだけど、どこが美味い?」という問いに、藩氏はきっぱりこう答えました。

「どこで買っても、一緒ですよ」

しびれましたね、これには。

その後、相席した見ず知らずのおじいさんと話している私を、藩氏は不思議そうに見ていました。

勘定する時、ちょっと手が震えたのが恥ずかしかったです。

でも中華街では、その店より並びにある「海南飯店」のほうが好きなんですよね…。

“超遅い”上に長いコメント、失礼しました。

>つ さま
海南飯店には、10何年前とかに2回くらい行ったことがあります。
鴻○のほうは入ったことないんですょねぃ。エディさんって、今もお店に立ってることあるんでしょうかねぃ。

1年ぐらい前、ニューグランドで呑んでから海南飯店へ行くために「○昌」の前を通りかかったら、店にいました。

その1ヶ月ぐらい前に食いに行った時はいなかったのですが、共演したミュージシャンとの写真が飾ってあったりレジ横にギター(その時は、白いテレキャス)が置いてあったりして、「中華料理屋?」って雰囲気でしたね。

ここは、「モツ」とビールの組み合わせが美味。でも、昔食ったのとは違っていたような…記憶にある「モツ」が美化されているのかもしれません。

海南飯店、数年ぶりに訪ねたのですが、店主の女性が“おばさん”から“おばあさん”になっていたのに、もうひとりの事務服みたいなのを着た女性は“おばさん”のままでした。

ということは、昔よく通っていた頃は、“おねえさん”だったのでしょうか。ところで、「鰻の煮物」って、食べました? ニンニクがほくほくしてて、美味しいです。

>つ さま
事務服のおばさんって、なんか覚えてますょ。今は40でも60でもおばさんですから、20年くらいは印象の変わらないおばさんも多いかもです。
しかし、鰻はいただいたことないかと…。中華風の鰻、興味ありますけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42417/3057512

この記事へのトラックバック一覧です: 15歳も年上をクンづけ:

« 牛乳はうまいのだけを | トップページ | 豪雪なんですが… »

Amazonサーチ