サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

西荻の猫たち09~

  • Nishiogicat018
    西荻の猫09年~。05~08年はこちら

西荻の猫たち~08

  • Cat97
    西荻の猫05~08年。09年以降はこちら

善福寺公園の猫

  • Zenpukuji96
    善福寺公園で会えた猫たち。

西荻・南口にゃん

  • Cat348
    昔は名前も知らぬまま親しくさせてもらったシマちゃん。 2014.6.29の夜に亡くなったとのこと。 ありがとう。合掌。

西荻・町はずれ猫

  • Cat255
    ご近所の猫。

船橋の猫たち

  • Funacat29
    船橋にも、ヵヮィィにゃんこがいます。

Cotswolds & Lake District 2002

  • L20footpath
    英国観光の王道といえるふたつのエリア。

Portobello Market 2002

  • P01organ
    大好きなアンティークマーケット。
無料ブログはココログ

« いつまでもDQNなハリーよ | トップページ | 早朝クア »

震災ネタで泣くとき

10年経ったわけです。
もういろんな特集をやっていて、今日TBSの番組と報ステを見て号泣しますた。(つд∩) ウエーン

でも、後味悪い涙です。
いや、泣いてるときは意外と爽快っすよ。やっぱ「泣く」って行為によって、精神の浄化作用が働くし。いわゆるカタルシスですな。

ただそのことが、なんか自己嫌悪で後味悪いんですょ。
つまり、ほんとにあった悲劇を自分のカタルシスに(結果的にではあるが)使っちゃってるとしたら、悲劇の当事者に申し訳ないわけっす。
ぁぅ、ごめんなさいょぉ、被災者のみなさん。(´;ω;`)

もちろん、この手の番組で扱われるエピソードってのは基本的に、救いようのない暗い事例ではなく、悲しみや絶望を乗り越えてこの10年を力強く生き抜いてきた人たちの話であるから、見てるこっちも勇気付けられ、エネルギーをもらえたりするわけで、その感動の涙もあるんですが。

でもなんか、「あぁ、いい話だった…」と、感動巨編の映画(つまり、つくりもの)とかと同じ涙を流しちゃってる気が、ちょくちょく…。
やっぱ、どこまで泣いても他人事モードなんだよ、たぶん。
当事者の悲しみを見て泣いて、一緒に痛みを感じてるつもりでも、本当は自分は全然痛くないわけだしね。
そりゃ、実際当事者じゃないんだから、仕方ないんだけどさ。

というわけで、阪神大震災から10年!の特番が相次ぐここ数日は、ユーツです。
また泣いて、また自己嫌悪するんだろうな。
ただでさえ、インド洋の津波はどんどんスゴイことになってるし。
新潟は雪に埋もれてきたし…。

« いつまでもDQNなハリーよ | トップページ | 早朝クア »

事件や社会」カテゴリの記事

コメント

同じくこの数日は憂鬱でした。
もちろん教訓にして今後の対策にして欲しいのでそういう番組にして欲しかったな。
特に題名を見ただけで疲れてしまいには怒りを感じたのは「奇跡の生還」ってやつですね。
あの当時「奇跡」であったことは、そのままで良いじゃないですか。何か予備をしていて助かったとかなら良いですけど。あの時にその奇跡が起こらなかった人たちの沈めている心を揺るがさないで欲しい。忘れているわけじゃない。力ずくで封印しているのだから。私も実際に体験したわけじゃないので「擬似」です。ただ、この日は私の知っている人だけでも数人の命日であり、この地震によって家族を亡くした友人・仕事を変わった友人・生活さえも変わってしまった友人・・・と人生・価値観まで大きく変えてしまった出来事でした。体験した人たちのほうがノスタルジーなく冷静に見れるのではないかと思いますが、体験してなく「疑似体験」してしまった事によって一緒に困難を経験してないという思いと共に、より精神的にはダメージが大きかったとも言えます。神戸は復興したと言われますが、路地に一本入れば更地がまだまだあります。そして昔の神戸とは変わってしまったのは確かです。でも「街」は残っています。神戸っ子としては嬉しい限りです。

>アブさま
NHKが昨年実施して、6千人以上から回答が来たアンケートの読み上げでは、結構救いのない暗い状況を嘆いたものも多かったです。
まったく泣けなかった。深刻で。

なんだかすっかり都市の顔を取り戻してる神戸を見て、ヨソの他人は「人間の力はスゴイね。よかったよかった」と思いがちではあるが。
あたしは、えぇ?そうなの? いくら陽気な関西人(?)だって、そう簡単に元通りとは行かないっしょ? と疑いの目で見ていた。
したらやっぱり、ダメージ大きくて依然として危機を抱えてる人(生活面でも心理面でも)が、まだまだたくさんいるんだなと再確認。

そうだよねぇ。
だって、もしあたしだったら、10年ぽっちじゃ全然ダメだもん、たぶん。癒されもしないし、下手したら生活破綻してるかもしれん。

街としての神戸が賑わってるのはステキなことだと思うけど、それで「よしよし。めでたしめでたし」と終わった気になってページを閉じたり、記録として棚に仕舞い込んで安心したりしちゃいかんのだよな。
みんなまだ、むき出しの生傷のままヒリヒリしてる。それどころか、化膿してきたり、ひどくなってる人もいる。

そうだね。そう思ってくれる人がどれだけいるかな。しかし新潟がより大変と思うのは「土地」自体がなくなってしまっていると言うこと。ダムにんっちゃったりしたら、もう呆然だよね。
簡単に言葉に出来ないよな。三宅島もそうだけど住める環境に戻せるか戻せないかと言う自然の力に勝てるものはないんだものね。

地震は地形変わっちゃうし、噴火は毒を出すからねぃ。
その上、地球さんのスパンって何百年、何千年、何万年単位だから。一旦変わったものは、そう簡単に戻らない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 震災ネタで泣くとき:

« いつまでもDQNなハリーよ | トップページ | 早朝クア »

Amazonサーチ